悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

在韓米軍が撤退するのに大丈夫?韓国さん、その軍備で?(爆)の巻


まぁ以前から韓国軍のお笑い兵器については色々な所で紹介されてますが、今回は
あの産経新聞が、またその実態を紹介してくれましたね


前支局長を不正な理由で拘束されてる産経新聞としては何とか韓国のメンツも潰した
い所だとは思います。

この記事を読むと、来年、韓国からアメリカ軍が撤退すると同時に北朝鮮に攻め入ら
れ、大切な大切な祖国の防衛すら難しいと確信を持てる記事ですね



産経新聞の抜粋です




韓国の国会議員と軍の信じがたい“なれあい”…毎年起きる「軍の欠陥」が是正されない“からくり

韓国の国会議員と軍の信じがたい“なれあい”…毎年起きる軍の欠陥が是正されない“からくり”: 韓国軍のM48パットン戦車。老朽化で10~30キロしか速度が出なくなった。本家米軍ではとうに退役済み(patton-mania.comより)©
a0259347_850167.jpg


 ソウルを守るバルカン砲には対空照準機がなく、水中無人探査機は4年間修理中、対戦車兵器は99%が寿命を迎えている-。韓国で国会国防委員会による国政監査が始まり、韓国軍の軍備の致命的な欠陥が次々と明らかになっている軍が膨大な予算を適正に使い、きちんと軍備を整えているか。軍への国政監査は税金の使途を明確にするためにも不可欠だが韓国では毎年の監査ごとに膨大な欠陥が判明する事態が繰り返されている。その裏には、軍と監査側の“なれあい”が指摘される。(岡田敏彦)

戦闘能力があるのか

 「韓国軍は戦闘能力を備えた軍隊なのか」-。こんな刺激的な見出しで、国政監査の内容を報じたのは朝鮮日報(電子版)だ。現地メディアの「ネイバーニュース」や「news1」も、韓国軍に国防能力があるのか不安にならざるを得ないと伝えている

 報道によると、今回の監査で、首都ソウル一帯を守るために配備された対空バルカン砲が、実際は飾りものに過ぎないことが判明した。夜間照準装置は地上目標の探知用で、侵攻してくる敵装甲車くらいには対処できるが、本来の用途の航空機相手にはほとんど役に立たないという

 このため昼は肉眼で目標を追い夜は敵に対処する手がないという状況で、「北朝鮮が奇襲攻撃を仕掛けるとすれば、昼より夜のほうが確率はずっと高い」(朝鮮日報電子版)と指摘される始末。絶対必要な対空用夜間照準機がなぜ付いていないのか、については「予算不足だった」との理由が挙げられたという

 また9000億ウォン(約900億円)かけて建造した最新イージス艦「栗谷李珥(ユルゴク・イ・イ)」は、搭載している魚雷欺瞞(ぎまん)弾(デコイ=おとり弾)24発のうち18発が、さび付くなどメンテナンス不良で壊れていた

 海軍がスウェーデンから4億5000万ウォン(約4500万円)で購入した水中無人探査機(ROV)も、導入後1カ月でスクリュー部分から油漏れが起きたほか、操縦装置の誤作動など故障が続発し、「購入後68カ月のうち、48カ月が修理中」という状態だ

 このほか、米国製やロシア製の対戦車ミサイルや、無反動砲など歩兵用の対戦車火器の99%が寿命を迎えている保有戦車の3割を占める米国製戦車M47、M48が老朽化のため時速10〜30キロしか出せない現代の戦車は時速60〜70キロが標準)▽K9自走砲の弾薬備蓄が少なく、北朝鮮と戦闘になれば1週間で弾切れする-など、次々とあきれた実態が指摘された

 国家予算の約10%に当たる約35兆ウォン(約3兆5000億円)を軍事費に充てながらこのていたらく。「戦闘能力があるのか」と韓国マスコミが嘆くのも当然だろう

実戦でも欠陥露呈

 そんな事実を露呈したのが、10月7日に黄海の北方境界線(NLL)で発生した北朝鮮軍との交戦だった。7日午前9時48分にNLLを越えてきた北朝鮮警備艇に対し、韓国軍高速艦は同9時53分に交戦規則通りに警告射撃を実施。北朝鮮艇が数十発の射撃で反撃してきたため、高速艦は撃破射撃に切り替えた。ところが高速艦の76ミリ砲と40ミリ砲がともに「弾詰まり」で射撃不能になり、「十分な射撃もできず後方に退かなければならなかった」(朝鮮日報)。

 この一件も国政監査で詳細が明らかになった。弾詰まりは砲身の製造不良か、製造後のメンテナンス不良が原因という。2010年の寧辺島砲撃事件の際、国産のK9自走砲が砲身の加熱でわずかな反撃しかできず、ほぼ「撃たれっぱなし」状態となったが、この教訓が全く生かされていなかったと、韓国マスコミから厳しく指摘されている

韓国型国政監査の裏

 国政監査で次々と明らかになる軍の不備に対し、朝鮮日報(電子版)は社説でこんな分析をしてみせた。「各軍は、毎年秋になると、互いにより多くの予算を獲得しようと競争を繰り広げる。問題を大げさに強調すると、もっと予算が下りるという非常識な予算配分方式のせいで、実際よりも誇張されたケースもあるはずだ

 韓国の会計年度は1〜12月制で、秋は予算編成の時期だけに説得力があるが、現実の出来事を見ると事情は異なる。

 というのも、水中無人探査機の不具合は09年の導入直後から起きているデコイが使用不能なイージス艦「栗谷李珥」の実戦配備は11年。首都へのバルカン砲配備も、M47、M48の劣化も最近に始まったことではない。今年初めて明らかにしたことを「監査の成果」として高く評価できるだろうか。むしろ毎年、国政監査をしていながら、なぜこれまでこんな重大欠陥がわからなかったのか-。そこには韓国型国政監査の“闇”がある

監査の“内幕”

 国政監査は大統領直属の「監査院」の監査委員や、国会の国防委員会や外交統一委員会など、各種委員会に属する国会議員が、それぞれの専門分野について定期的に行っている。

 10月、中国の駐中韓国大使館を韓国の国会議員5人が国政監査したが、その様子を東亜日報(電子版)が伝えた。5人は現代自動車北京工場を視察したあと、ロマンスミュージカル「金面王朝」を観劇。監査の日程は2日間で、うち1日を見学と観劇に費やしたというミュージカルのチケット代も監査費から出された

 一方で、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)第一書記の健康問題や、中国との軋轢(あつれき)となっている米国高高度防衛ミサイルTHAADの韓国配備問題などを調べる国政監査は、翌14日に3時間程度で終了したという

 トラブルもあった。この国政監査に参加した国会議員のうち、野党新政治民主聯合の金玄(キム・ヒョン)議員は、大使館駐在員に「なぜあいさつしないのか、と海外においても横柄にふるまった」(東亜日報電子版)という。金玄議員はかつて海外公館の代行運転手への暴行事件で告訴されており、そうした人物が監査に当たることも本来なら問題だ

 一方、監査された大使館側は「ミュージカルは中国文化を理解するため」「駐在員が議員にあいさつするのは当然」などと国会議員らを“擁護”。立場の弱さがうかがえる。

 韓国では国政監査の国会議員がこの状態。軍も軍なら、監査する方もする方で、軍備のお粗末さはその“なれ合い”の結果-と国民から批判の声も上がるが、なかなか是正は難しいようだ





困った時に日本にだけは頼って欲しくないですねでもアメリカも段々と韓国に対し
距離を置きつつあります
だからってアジアの危機だから日本が面倒を見なさい!
って言われてもねぇ~?


だって日本には憲法9条があって日本の防衛以外には戦力を使う事はできへんし
お前都合の良い時は憲法9条が出て来るんやな?爆
当たり前やんけ!韓国が北朝鮮と揉めた所で、あれは朝鮮半島の内乱やから
日本がよその国の内乱に口を出したらアカンって!それにもしも国際世論がそれを
求めたとしても、日本の旭日旗を掲げてる日本の艦船が韓国国内に入ったらアカン
って法律もあるやろ?だから日本は行ってやりたくても韓国の法律を順守してやらん
とアカンやんけ!爆


と言う事で瞬間的に韓国が北朝鮮に制圧されるのを涼しい目で見とくだけしか
できないのが現実ですね


でもここまで張りぼての軍備だったとは・・・(知ってたんやろ?>mabo
実はな!ギャハハ

まぁお隣の反日国家の事なんて置いといて、
とにかく頑張ろう日本
!!

[PR]

by mabo89 | 2014-10-28 09:07 | 時事問題 | Comments(6)
Commented at 2014-10-28 14:59
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mabo89 at 2014-10-28 15:25
かぎこめさんへ!
良かったですね!ハッピィーハロウィーンですね!(笑)
また色々と感想をお願い申し上げます!!
Commented by ekiseicherries at 2014-10-29 09:00
マボさんこんにちは。
在韓米軍が撤退するらしいって本当ですか?
で、日本にある米軍基地から何かの時には出撃するというとりきめがこの前のブログでおっしゃっていたこととつながるのですね。
韓国って南北統一のための省があるようですが、事実上来たとは戦争状態で休戦中なのですよね。わけがわからないです。
日本のことを陥れるために、アメリカやヨーロッパで費やしているエネルギーと資金をもっと国を守るために使うべきでしょう。
こういうのを空回りというのでしょうか。
日本がこのような国の防衛に巻き込まれるのはごめんこうむりたいです。
Commented by mabo89 at 2014-10-29 09:41
チェリーズさんへ!
韓国は現在アメリカに守られてると言うか、北朝鮮とは休戦中の状態な訳ですが
その中で「戦時作戦統制権」と言うのがあり(戦争をするかしないか?)って事ですが
現在この権利はアメリカが持ってると言う事なのです。
だからその判断をするアメリカが資金面や軍隊の数や武器を比べて負けない様に計算をしながら
戦争をするか?しないかの権利を持ってるんですが、それが気に入らなかった
韓国が「戦時作戦統制権」の権利をアメリカに返せ!と言うからアメリカがじゃあ返しますよ!
と言う事になった事と
韓国が在韓アメリカ軍の駐留費を出さない事も含めて「じゃあいい機会だしお返ししますよ!
その代りアメリカ軍も撤退しますからね!」となっちゃったんです。
その期限が来年の12月なんですが、今、言い出したのは韓国にもかかわらず
必死になってアメリカに「帰らんといてくれ~~お代官様~」と
必死にしがみ付いてると言うのが現状です。
アメリカの腹1つで韓国の運命が変わると言う事ですね!
だから北は今、必死になってアメリカ軍撤退後に韓国に・・・と
思っている今日この頃だと思いますよ!
Commented by mabo89 at 2014-10-29 09:50
その2、
韓国は勝手に在日米軍は韓国の有事の際に助けに来るものだ!と思ってるようですが
先日、国会議員の先生が「韓国有事の際は日本の米軍基地から韓国に向けて
船や戦闘機を出すのは憲法に違反する」と言ったもんですから
韓国国内では「そんな訳ないやろ?在日米軍は韓国有事の際に助けに来るのがすじやぞ!」と
必死に言ってるようですが、日本の判断とすれば憲法9条に引っ掛かるのと
南北朝鮮問題は韓国内の内戦だと言う事で他国の内戦に手を貸す訳にも行かないし
日本を外敵から守って貰う為に、日本がその駐留費を「思いやり支援」と言う形で
出してる訳で、別に韓国の為に出してる訳ではありませんから・・
と言うのが反対する人の理由ですね!
実際、在日米軍の駐留費は韓国から1円のお金も出てない上に
日本に対して反日活動をしてる国をなんで日本が助けなければいけないのか?
助ける必要なんてないですよね!
だから放っておきましょう!爆
Commented by ekiseicherries at 2014-11-01 14:59
マボさん
解説ありがとうございます。よくわかりました。
戦争時で、米軍に守られているという状況を客観的にわかっていないので、自分たちが気に入るか気に入らないかというそんなことで、国益を損ねてしまう、このいつものパターンが発動されたのですねえ。。
日本は、日本国民一丸となって、憲法九条を守っている現状です。憲法九条を守る会、そしてノーベル賞まで申請してしまうような、そんな盛り上がり方をしています。
そんな状態で、韓国に有事の際、助けを出すわけにはできませんね。韓国には有能な軍がありますから、必要ないでしょ。
<< いよいよアジア各国も中国に対し... 中国と共にさりぬ・・残念でした... >>