悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

橋下さん!アンタってそんなに偉いの?の巻


昨日「在特会」の櫻井氏と大阪の橋下市長がヘイトスピーチに付いての話し合いの場
を設けたのがニュースになってたが・・


先ずは毎日新聞の抜粋より


橋下市長:在特会と面談、怒号飛び交い10分足らずで終了

 ◇「ヘイトスピーチ」の規制検討で
a0259347_8313029.jpg

桜井誠・在特会会長(右から2人目)との会談を終え、会場を後にする橋下徹・大阪市長(左から3人目)=大阪市役所で2014年10月20日午後4時11分、幾島健太郎撮影©

 特定の民族への憎悪や差別をあおるヘイトスピーチの規制を検討している大阪市の橋下徹市長は20日、「在日特権を許さない市民の会」(在特会の桜井誠会長と市役所で面談した双方が声を荒らげ、怒号も飛び交って紛糾し、当初30分間の予定だったが、10分足らずで終了した

 面談は冒頭、橋下市長が発言を促したところ桜井会長があんたが言い出したことやろと言い返し険悪な雰囲気に橋下市長は民族や国籍をひとくくりにし、評価をするような発言はやめろ」「制度に文句があるなら選挙に出て訴えろなどと発言桜井会長も一地方の首長ごときでふざけたこと言うななどと反論した。両者が立ち上がって詰めより、警備関係者が制止する場面もあった

 大阪高裁が今年7月の判決で、在特会による朝鮮学校へのヘイトスピーチを違法な人種差別と認定したことを受け、市は9月、審議会に対策のあり方を諮問。橋下市長は7月の記者会見で大阪市内で(ヘイトスピーチを)やめてもらえるなら直接、僕が対応してもいいと話したことを受け、在特会側が面談を申し入れた

 一方、在日コリアンには面談に反対する人もおりNPO法人「コリアNGOセンター」(大阪市生野区)の金光敏事務局長は何のための面談か全く意味が分からなかった。在特会の社会的認知を高めただけ。市民の代表の市長が公の場で罵倒される姿に不快な感じがしたと話した





2人の話し合いに付いて私が率直に感じた事は橋下氏の器の大きさと言うか、橋下
氏の市長としてのあの発言と言うか、自分は偉いんだぞ!と言わんばかりの対応の
仕方でしたね


桜井氏が待つ部屋に入ってくる段階で、顔がこわばり臨戦態勢の顔つきで、いきなり
在特会の櫻井氏に対して喧嘩腰での物の言い方・・


1地方の市長ってそんなに偉いんでしょうか?聞いてても何か国の代表にでもなった
つもりなの?と言いたくなる様な対応でした


まぁ元々私の場合大阪都構想なるものは基本的に反対で維新の会も余り好きでは
無かったのですが、増々橋下率いる維新の会が嫌いになりました


何故大阪都構想がダメなのか?を話し出すと、また話が長くなってしまうので、機会が
あればその時に話を進めたいと思います


どちらにしても在特会が言う在日特別法は実際にあるのでそこはちゃんと見直して
行くべきところでしょうね


とにかく頑張りましょう日本人!!!
[PR]

by mabo89 | 2014-10-21 08:46 | 時事問題 | Comments(0)
<< 絶対許さんぞ!ストーカー!!腹... 本物の酒井抱一を見たのに・・最... >>