悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

日本の為にも共和党が頑張ってくれよ!の巻


今朝の新聞を読んでてアメリカの次期大統領にヒラリークリントンが有力と言う記事を
見て少し気分がスッキリしません


理由とすればアメリカは共和党と民主党の2大政党で議会を運営してますが日本に
とって国益を考えるなら現在の民主党政権よりも共和党の方が親日的であると言うの
が理由です


基本的にはアメリカの民主党リベラル派が多く中南米の移民がその支持母体でし
たが、最近は中国系や韓国系のアメリカ人が増えた事で共和党の支持が伸びず
ここ最近はずっと民主党の代表が大統領になっているのです


現在のオバマも日本よりも中国大好き人間ですので、就任後の訪日も中国を中心に
考えられた日程でしたよね


外交の順番って言うのはどうでも良い事なんですがとても大事な事でもあるのです

やっぱりその国が1番重要視してる所から外交をスタートするのが常識となってるの
アジアではアメリカはどの国に最初に行くのかが注目されてる訳です

だから大統領になってアジアでは最初にどの国を訪問するかによってバランスが
崩れる場合があるのですが、次期アメリカ大統領にヒラリー女史がなった場合を考え
ると日本の国益を考えてしまいますね~




新聞の抜粋より


米国投資家バフェット氏、ヒラリー・クリントン氏を支持 「次期の大統領になる」と予想


米国の著名な投資家ウォーレン・バフェット氏は米誌「フォーチュン」の開催したイベントで「ヒラリー・クリントン元米国務長官が2016年の大統領選に参加することを支持している。ヒラリー・クリントン元国務長官が他の候補者に打ち勝ち、大統領になる」と予想した。



バフェット氏はヒラリー・クリントン元国務長官の大統領選に勝利することに自信を持っており、「金を賭けてもいいと語った。2008年の大統領選の時にも、バフェット氏はヒラリー・クリントン元国務長官を支持した。



現在、ヒラリー・クリントン元国務長官が2016年の大統領選に立候補するかはまだ未定だ。





今のアメリカはまだ日本と歩調を合わせて・・・と言う部分がありますが今ドンドン
増えてる中国系移民と韓国系移民の割合が現在のヒスパニック系移民の割合を
越えた時は、アメリカは日本にとっての同盟国と言うより現在の中・韓両国と同じ
様な関係になって来る事は間違いないと思います


そんな日が来ても良い様に今から備えて置く必要があるのではないでしょうか

やっぱり自国の国益を守る為にはよその力を当てにするより自国の力を付けるのが
1番良いのではないでしょうか


とにかく頑張ろう日本!!!
[PR]

by mabo89 | 2014-10-10 09:28 | 時事問題 | Comments(4)
Commented by ekiseicherries at 2014-10-11 16:26
リラベル派というと聞こえがいいですよね。
わかりやすく言うと保守じゃない方ですかね?
だいたい今まで大統領は民主党と共和党と交互になっていましたよね。
今度は共和党でいいんじゃないかな。
まあ、どちらでも、アメリカのいいなりになってきた戦後の日本は、
自立する国になること、これが一番ですね。
おっしゃるとおりです。

アメリカのいいなりにならずにすむには、アメリカが作った憲法を変える、自分たちの頭で考えて、作り変えることです。
元の憲法は、ええかげんに1週間で、法学者でもない素人集団が作ったのです。そしてたった一晩で翻訳された、こんなこと私は最近になって知りました。その手本となったのが、ドイツのワイマール憲法と、ソ連のスターリン憲法だそうです。今の時代に合わないのです。世界最古の憲法なんですって。ほかの国は何回も改正しているのがふつうなんですよね、マボ先生。


Commented by mabo89 at 2014-10-11 23:00
実際にアメリカとしては日本が独立したら1週間で憲法を改正すると思ってた見たいですね!憲法改正は最低限必要な事ですね!
Commented by ekiseicherries at 2014-10-13 11:31
半年ぐらいで改正するつもりで作ったと、去年行った、南京大虐殺の検証パネル展で書いてありました。名古屋の河村市長も見に来られたそうです。
そこでもっともっと、驚いたのは、日本は無条件降伏したと教科書で習いましたが、アメリカにだましうちにあって、そうなったのです。
条件降伏したのに、軍備を解除されてから、無抵抗になった状態で東京湾上のミズーリ号でいつのまにか無条件降伏となり調印させられたのです。
Commented by mabo89 at 2014-10-14 00:12
もうひとつ言うと、大義名分の上では日本は終戦をしたのであって、国としては敗戦したと認めてはなかった見たいですね!
憲法改正は早急にすべきです。
<< 長い人生を送る中には大変な1日... 日本政府もっとサクサク何か手を... >>