悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

典子様の結婚に見る「躾」の大切さ!の巻


高円の宮家の次女典子様の結婚式が昨日無事に行われた様ですね
今回の御結婚の事でテレビを見てたら、たまたま芥川賞作家の方がテレビに出てて
この結婚を切っ掛けに日本人の美徳とされてた『躾』に付いて話されてました

この話に付いては後程話をするとして、先ずは読売新聞の記事より抜粋です



典子さま結婚…出雲大社で千家さんと

高円宮家の次女典子(のりこ)さま(26)と、出雲大社神職の千家国麿(せんげくにまろ)さん(41)の結婚式が5日、島根県出雲市の出雲大社で行われた

結婚により典子さまは皇族の身分を離れ、「千家典子さん」となった

拝殿の回廊を千家国麿さんに続いて進まれる高円宮家の典子さま(5日午前、出雲大社で)=近藤誠撮影
a0259347_9475292.jpg

結婚式は出雲大社の「拝殿」で、神式により行われた。式は非公開で、宮内庁によると、千家さんが夫婦の円満を誓う「誓詞(せいし)」の紙を神前に供えた後、2人そろって玉串をささげ、夫婦固めの杯を交わした。典子さまの母、久子さま(61)、姉の承子(つぐこ)さま(28)、妹の絢子(あやこ)さま(24)らと、千家さんの父で出雲大社宮司の千家尊祐(たかまさ)さん(71)夫妻ら21人が見守った。

午後には、両家の代理人が出雲市役所に2人の婚姻届を提出典子さまは皇室典範の規定により皇族の身分を離れられた。今後は同市内で千家さん一家と生活する。女性皇族の結婚は、2005年11月の、天皇、皇后両陛下の長女、黒田清子(さやこ)さん(紀宮(のりのみや)さま)以来。典子さまの結婚で、皇室の構成は、天皇陛下と皇族方の計20人となった





先程の作家の先生が今回の典子様の結婚に付いて日本の伝統と言うか、日本人が
古来より美徳としたに付いて話されてましたが
、典子様のお母様にあたる久子様
の言葉を取り上げておられました


久子様がインタビューに答えて曰く
嫁ぎ先のお役に立てる様に・・・」と仰ったそうです

現在、娘を嫁がせる多くの親達が言うには娘が幸せになる様に・・・と言うのが殆ど
先ずは嫁ぎ先のお役にたてる・・・って言う気持ちを持って娘を嫁がせる親が果た
して何人居るのやら・・


実際自分の娘を嫁がせる親としては、娘の幸せを願うのは当たり前ですがその気持
ちを押し殺して「嫁ぎ先のお役に立てる・・」と仰られた久子様のお言葉にその作家の
先生も感銘を受けておられました


そうなんですね~!日本人が美徳として来た、先ずは相手を思いやる気持ちが昨今
失われて来てる様に感じる今日この頃に今でもそんな日本人の「躾」と言う意味で
皇族の方々は今でもその美徳を学ばれ私達に教えて下さってるんだなぁ~?と
私も感銘を受けました


実際私の親も娘(私の妹)を嫁がせる時に同じ様な事を言ってたのを思い出し
うちの親も私達を知らず知らずの内に教育をしてくれてたのかな?と感じる日となった
1日でした


古臭いかも分かりませんが私もと言う日本古来の伝統でもあり日本人の根底に
流れる美徳とされてる物を継承して行かねば・
・・と思いました

日本人が日本人である為の素養を磨く為にも忘れてはいけない部分かも?知れませんね

とにかく頑張ろう日本!!!
[PR]

by mabo89 | 2014-10-06 10:13 | 時事問題 | Comments(5)
Commented by ekiseicherries at 2014-10-06 10:38
台風がきているなか、天候が心配でしたが無事お二方の結婚式が行われよかったです。おめでとうございます。
千家さんお仕事でこういう神職の衣装がお似合いですよね。着こなしが自然というか。
婚約の記者会見の時の背広姿よりもずっとりりしいですね。
そして、目が澄んでいられるのです。写真で見てもそうなのですがテレビのワイドショーのニュースで見たらよりはっきりわかりました。大人の男性で、目がギラギラと野心に燃える人は見かけますが、こういう年齢を重ねても、目が、きらきら澄んでいる方初めて見ました。
新婦の典子さま、おきれいです。若さがにじみ出て美しいのもありますけれど、内面からにじみ出てくる、美しさと気品にあふれる笑顔がなにが違います。皇族の自覚を持っていられるとお見受けしました。
Commented by ekiseicherries at 2014-10-06 10:38
マボさんのおっしゃるとおり、ご両親、高円宮様が薨去されてからは、妃殿下が、父親の役目をしっかり果たされ深い愛情でしつけられてこられたのがよくわかります。
皇室から出られたのでもう継承はつかないのですが、典子さんとお呼びするには、ちょっとためらう雰囲気です。
神職の奥様って何をするのか私はよく知らないのですが、(私の祖父がお寺の住職だったので祖母の仕事は覚えています。)神職それも出雲大社というかなり大きな組織なので、大変だとおもいます。
でも、典子様なら、微笑みながら、乗り越えていかれると思います。
久々に明るいニュースを見て日本の将来に希望が持てました。
Commented by mabo89 at 2014-10-06 10:53
千家さんも元を正せば皇族ですもんね!だから何処と無く雰囲気を
お持ちですよ!まぁ一般人の様に給料を心配したり会社の倒産を
気にしたりしなくて良いだけでも一般人とは違いますね!(笑)
書いた様に日本人の素養をなす「躾」って大事だと思いますね!
Commented by hachiman01 at 2014-10-06 11:11 x
こんにちは。

いま暴風雨の最中ww
躾けは大事です。
叱る事としつけは違うのですがね。
最近は叱ればしつけだと思っている親が多いようで。
躾けは普段の日常生活や会話の中で愛情をもって接しながら行うものです。
基本的に親から愛情を沢山受けた子供は良い社会人になります。
でもスケベな人間になる事を防ぐ方法はありませんww
Commented by mabo89 at 2014-10-06 12:57
ハチマンさんへ! 真面目に躾に付いて語られてると思いきや・・
最後でキッチリ笑わせて下さいますね~!
思わず「そりゃそうや!正解!」と賛同してしまったではあ~りませんか!爆
奈良は台風が何時過ぎたの?と言う位、深夜になるまで雨すら
降ってませんでした。深夜に少し風が出て来たかなぁ~?程度で
朝になったら晴れてました。
本当に天変地異の少ない所です。昔の人が首都を奈良に置いたのが
良く分かりますね!笑
<< 日本にとって良い波が来出してる... だから急に電話をしてくんな!ち... >>