悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

国民は今現在の尖閣での実態をもっと知るべきだ!の巻


小野寺防衛大臣も良く頑張ってますねぇ~!日本の自衛隊でも海兵隊を創設し
それに見合う装備として
小野寺五典防衛相が上陸用装備を搭載できる「強襲揚陸
艦」を念頭に、離島奪還作戦で活用する新型艦艇の海上自衛隊への導入を本格
検討する意向を表明した
。』と産経新聞に掲載されてました

1つだけ私が言いたいのは「離島奪還作戦は良いのですが何故離島を取られる
事を前提に物事を考えるのかが良く分かりません!
実際、離島を取られたのを奪還するよりも取られない様に防衛する方が人的被害も
少なく済むし、取られた島を奪還するよりも守る方が絶対簡単だと思えて仕方ないの
ですが、違うでしょうか


まぁ今までは海兵隊を組織すると言う様な前向きな姿勢も無かったので、まだその辺
は、ましにはなって来ては居ますが
もう少し考えを変える方が良いと思えて仕方無い
のですが・・・

今回検討に入った強襲揚陸艦を買う方向は良いのですがそれよりも四方を
海に囲まれてる日本とすれば、そろそろ空母を保有する事も検討する事も必要だと
思います


日本が空母を持つ事を、またギャアギャア騒ぐ国も居るでしょうが国防を考えた時に
空母と潜水艦は絶対必要な装備となって来る事は間違いない筈です


まぁ色々ありますが、今日の産経新聞の抜粋より

「尖閣」中国に自由にさせぬ、日本版「海兵隊」が島を守る…防衛相発言「強襲揚陸艦」が海上輸送力を担保する

2014.7.15 07:00 (1/3ページ)[westナビ]

米海軍の強襲揚陸艦マキン・アイランドと同じ強襲揚陸艦エセックス(共同)
a0259347_8451432.jpg


 「日本版海兵隊」創設に向けた動きが着々と進んでいる小野寺五典防衛相が上陸用装備を搭載できる強襲揚陸艦を念頭に、離島奪還作戦で活用する新型艦艇の海上自衛隊への導入を本格検討する意向を表明した。軍事力を背景に強引な海洋進出を図り、尖閣諸島(沖縄県石垣市)を狙う中国への抑止効果を狙っているのは言うまでもない小野寺氏の発言は島嶼防衛に必要不可欠な「日本版海兵隊」創設を装備面で確実に裏付けようというものだ

(笠原健)



最新鋭のもの考える


 小野寺氏は7日(日本時間8日)、米サンディエゴの海軍施設で強襲揚陸艦「マキン・アイランド」を視察後、離島奪還作戦で活用する新型艦艇の海上自衛隊への導入を本格的に検討する意向を表明した強襲揚陸艦は空母のような全通甲板を備え、多数のヘリコプターや水陸両用車両などを搭載できる

 小野寺氏は「このような多機能、多目的の輸送艦は大変重要だ。今回の視察を参考に、日米協力を通じて最新鋭のものを考えたい」と語った。

 「日本版海兵隊」の中核になるのが陸上自衛隊の水陸機動団だ水陸機動団は、政府が昨年12月に策定した「防衛計画の大綱」で新設する方針が打ち出された。水陸機動団は離島防衛の専門部隊「西部方面普通科連隊」(約700人)を置く長崎県佐世保市などに配置し、3連隊を整備。新設する「陸上総隊」の直属部隊とし、計2千~3千人規模の大部隊となる

平成30年度までに編成完了


 政府は平成30年度までの編成完了を想定しており、水陸機動団の主要戦力「第1連隊」は西部方面普通科連隊を発展的に改組し、司令部とともに長崎県佐世保市に置く。第2、第3連隊の人員はそれぞれ700~900人とする予定だ

 水陸機動団は米軍の海兵隊的機能を支える水陸両用車について、26年度までの2年間で6両を試験車両として配備。運用試験を行った上で、30年度までに52両を配備する。

 陸上自衛隊が策定した水陸両用車を投入する作戦構想の素案では、南西諸島の島嶼部が侵攻された場合、水陸両用車を戦闘地域の島から数キロ離れた海上から発進させ、戦闘部隊を揚陸させる。陸自は米軍の垂直離着陸輸送機MV22オスプレイも導入する予定で、同機で前線に部隊を投入することも可能になる


島嶼防衛の切り札


 小野寺氏が導入を本格検討するとした「強襲揚陸艦」は、水陸両用車など上陸用装備を搭載することになる。海上自衛隊は、おおすみ型輸送艦を保有しているが、海上輸送力の不足が指摘されており、島嶼部への上陸作戦は困難だとされてきた

 小野寺氏が視察した「マキン・アイランド」はワスプ級強襲揚陸艦の8番艦だ。ワスプ級はヘリコプターを最大42機搭載可能で、飛行甲板のヘリ発着スポットは9カ所設定されている。AV-8B「ハリアー」のような固定翼機の運用も可能で脅威度が低い海域では軽空母のような働きも期待できる

海兵隊の能力を大幅に向上させるオスプレイの発着もできるため、おおすみ型輸送艦よりも能力は格段に向上する。島嶼防衛の切り札となるのは間違いない





政府がこう言う発表をすると、1部の左寄りと言うか中国や韓国サイドに寄ってる人達
は、直ぐに戦争に繋がると騒ぎ出すでしょうが
戦争にならない様に相手以上の装備
を持つと言う事が抑止力になると言う事を勉強して欲しいものです


摩擦を恐れてたら、その恐怖心によって潰されるでしょう!来るなら来い!!と言う
毅然とした態度が今の日本には求められているのではないでしょうか


頑張ろう日本!!!
[PR]

by mabo89 | 2014-07-15 08:53 | 時事問題 | Comments(4)
Commented by ekiseicherries at 2014-07-15 18:46
maboさんこんにちは
そうですね、一旦奪われた島を奪還するのって、難しいと思います。それより奪われないように鉄壁な防衛をするほうが、手堅いですね。
防衛力は、政権交代して、きっちりやってくれているというのがよくわかります。民主党政権の時の、尖閣諸島で海上保安庁の船が攻撃された時にどうなるかと思いました。あの時はお花畑の住民たちが日本中で目覚めたと思います。喉元過ぎれば熱さを忘れるのでは困るのでこれからも目を話さずにはいられません。
Commented by mabo89 at 2014-07-16 08:52
今も集団的自衛権の件で参議院でギャアギャア言ってますが、普通の
国なら国を守る権利として当たり前の事なんですが、この国の自称
平和主義者と言う人達は全く分かってませんね?
世界が認める永世中立国のスイスの平和が何故守られてるのか?
もっともっと勉強するべきですね!
Commented by ekiseicherries at 2014-07-16 09:37
そうなんですよね、私もテレビの参院の中継見て質問している人たちを見ると、何言ってるんだと思いました。どの口でそんなことが言えるのかって、岡田克也とか、民主政権で日本をがたがたにして、中国の侵略に手をこまねいて何もできず日本滅亡まで一歩手前というところだったのにね。平和主義なんて、現実の今目の前の危機にどう対処するかに目をつぶって平和を語ることはできないでしょう。
今の日本の平和は憲法9条が守ってくれているのではなく、自衛隊と米軍が守っているのです。その平和も今の状態では自衛隊という弱い軍隊でないあいまいな組織では、時代にそぐわないのです。
Commented by mabo89 at 2014-07-16 12:57
でも未だに危機感を持ってない滋賀県民の様な県もあり、
知り合いだから友達だから・・と議員を選んでる国民が多い間は
駄目ですね!まぁとにかく頑張りましょう!!
<< もう少しましな国会議員は居ない... 日本経済はきっと自分で決めたコ... >>