悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

流れは段々日本サイドが優位になって行ってるぞ!頑張れ日本!の巻


いや~驚きました!知らなかったんですが、今日初めてこのブログにファン申請をして
くれてる人がいる事を知りました
。(

何時もブログをアップして終わり・・・と言うのを繰り返してたのですが、たまたまレポー
トで訪問者数を確認してリンク元と言うのがあったので何気なくボタンをクリックしたら
エキサイトブログの最初のページに行ったと思ったらファン申請なるものが・・・

何か分からず開くとこんなブログなのに3人もの人がファンになりたいって申請を
出してくれてるではあ~りませんか
涙がちょちょ切れそうになりました

世の中には奇特な人が居るんですよ!(爆)まぁファンになってくれる人も居れば反論
する人も居るでしょうが、それで良いのです!発言の自由があって良いのです


それを力で押し込めようと言論統制をするなどもっての外なので、賛否両論の意見を
聞きながら進んで行けば良いのではないでしょうか


多分私は誰が何を言っても自分の道を真っ直ぐにしか行けませんが(アカンやん!
)が聞く耳は持ってるつもりです



話は変わりますが、今日の産経新聞の抜粋より

日本の防衛産業“国際デビュー” パリで展示会

2014.6.16 21:05 [欧州]

16日、パリ郊外で始まった兵器・防災設備の展示会「ユーロサトリ」の日本パビリオンで、出展企業の関係者(右)から訓練用のゴム製銃の説明を受ける来場者(共同)
a0259347_9115537.jpg


 防衛装備品やセキュリティー製品を集めた世界最大規模の国際展示会「ユーロサトリ」が16日、パリで開幕した日本から三菱重工業など13社が参加し、今回初めて日本企業を集めたブースも設置された。政府が4月に防衛装備移転三原則を閣議決定したことを受け、輸出や共同開発に向けた機運が高まっている

 政府はこれまで、武器輸出三原則で実質的な全面禁輸方針を取っていた。このため、海外企業から商談があっても輸出できる保証がなく、国内メーカーが国際展示会への参加を見送るケースも少なくなかった

 新三原則は平和貢献や国際協力などの条件付きで輸出を認め、基準も明確化した

 20日まで開かれるユーロサトリには、防衛省も参加し、官民一体で日本の技術や製品をアピール。三菱重工が開発中の新型装甲車や日立製作所の地雷処理装置、NECの緊急時の無線システムなどを紹介する



いよいよ MADE IN JAPAN の武器が世界に販売できるチャンスがやって来まし
たね
インドなんかは前から日本の10式戦車を購入したがってましたが、日本の
武器輸出3原則が今までは邪魔をして販売する事も出来なかったのです


民ス党政権に移行する前に自民党がこの3原則の改定を決定してたのですが、民ス
党政権になった時に潰されてしまったのです

民ス党政権は皆様が良くご存じの通り、中国や韓国が不利になったり日本が優位に
なりそうな場合は必ずその法案を潰すのが仕事でしたから、まぁそれを選んだ国民
にも責任の一端はあると思います


何故インドに10式戦車が行くと具合が悪かったのか?
答えは簡単です。当時インドと中国が領土問題で揉めてる時にインドの戦車は中国
の戦車に全く歯が立たず、領土をドンドン中国に取られていたのです


その時にインドは性能の良い日本製の10式戦車に目を付けアプローチして来てた
のですが、日本の武器輸出3原則が足枷となり輸出できなかったのです


今、中国が南沙・西沙・尖閣と触手を伸ばして来てる時に日本側から見ると背中に
当たる中印国境のカシミール地方でインドが中国に対し睨みを聞かしてくれる事は
凄く日本にとっても優位になる上、日本とインドの関係も良くなるのです


前から言ってる様に中国包囲網作戦を仕上げる上に置いて、インドは絶対欠かせな
いメンバーの1人なので大事にして行きたいですよね


公明党の様にそんな世界の流れが見えてない党にこの日本と言う国は守る事は
絶対出来ないでしょう
後は憲法改正を急ぎ日本が独自の力で国を守れる体制を
作り備える時が来てると思います


そりゃ自国を自力で守る為には戦争状態になる事もあり得ますが、世界の常識では
それが普通の事であり当たり前の事なんですが
平和ボケした日本人にはそんな
当たり前が分からない人が多いのでしょうね


誰も戦争なんて望んでないのですが、戦争をしない為に戦争状態になる事を恐れて
たら何も出来ないのです


よ~く考えて下さいね!

そろそろ日本も反撃開始だ!性能の良い日本製武器を同盟・友好国に販売すると
同時に中国包囲網を確立し、日本の平和を守る為の準備を急ぎましょう
!!

頑張ろう日本!!!
[PR]

by mabo89 | 2014-06-17 09:44 | 時事問題 | Comments(0)
<< 世界は日本の武器輸出を期待して... 踏んだり蹴ったりの週末でした!の巻 >>