悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

韓国政府関係者の知的水準には本当に驚かされますね!(爆)の巻

今日の新聞で北朝鮮が拉致被害者の再調査を約束した事が掲載されてました

今までの日本政府の動きを見てる私としては、何故、北朝鮮が今この時期に
拉致被害者の再調査を日本と約束したのか?また裏でお金が動いたんじゃないの?
と勘ぐってしまう訳ですが
まぁどちらにしても拉致被害者が無事に救出さえされれば
良い事なので目をつむる事にしましょう


それに韓国との日韓防衛相会談を行い北朝鮮の核やミサイル攻撃に対する防衛に
付いて会議をしようと努力してるにもかかわらず
何時もの様に韓国側の日本との
軍事協力に難色を示す世論の反発を恐れた韓国が署名式をキャンセルした様です

本当にこの程度の頭しか持ってないねんなぁ~?笑っちゃいますね!)

まぁ何時まで経っても韓国の幼稚な知的水準はそう簡単に上がりそうにないですね
そんな状況ではありますので、日本は韓国を放って置いても北朝鮮との関係を作り
ながら独自で防衛体制を構築して行かなければなりませんね


だって北朝鮮は所詮北朝鮮でしかないので最後の最後まで信用なんかはできません
から、親しく付き合う様に見せかけながらも警戒は怠ってはいけませんね




そこで今日の産経新聞の抜粋より

韓国にやる気がない」日韓防衛相会談、見送り

2014.5.30 07:37 [日韓関係]


 シンガポールで30日から始まるアジア安全保障会議(シャングリラ対話)に合わせ、日韓両政府が調整していた日韓防衛相会談が見送られることが29日、分かった日本政府は核・ミサイル開発を進める北朝鮮に連携して対抗するため、第三国への情報漏洩(ろうえい)防止を図る軍事情報包括保護協定(GSOMIA)締結を目指して働き掛けを強めていたが、「韓国にやる気がなく何も成果が得られない」(政府高官)と判断、協定締結も見送られる

 協定が締結されれば、日本にとっては北朝鮮のミサイル発射の探知能力が向上し、韓国側は発射後の弾道などの情報増加につながるなどメリットは大きい両政府は平成24年に「秘密情報保護協定」に名称を変更して締結することで一時合意したが日本との軍事協力に難色を示す世論の反発を恐れた韓国が署名式をキャンセルした。シンガポールでの日米韓防衛相会談は予定通り行う見通しだ





まぁこの程度の国民レベルですので韓国の事は本当にもう放って置いて良いんじゃ
ないでしょうか
日本政府はこんな韓国に腹も立てずに今まで良く我慢して付き合っ
て来たと思いますよ!


個人的に日本政府のアジア担当の職員に努力賞を上げたいと思うほどです!
旅客船事故があってから朴クネ大統領の政策や方針に疑問を持った国民も絶対増え
てる筈なのに、そんな中で日本との軍事協力に難色を示す・・


ハァ~としか言いようがないと言うか開いた口が塞がらないとはこの事ですね
そんな国の事は本気で放って置いて日本は日本として独自で未来に向かい粛々と
前を向いて進んで行こうではあ~りませんか


頑張ろう日本!!!
[PR]

by mabo89 | 2014-05-30 09:53 | 時事問題 | Comments(0)
<< 日本の信用と信頼の証しやね!の巻 その内に気付けば韓国は中国領か?の巻 >>