悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

寝台車復活の記事に喜んだのに・・・チョット違うんやけど・・の巻

以前にも書いたと思うのですが私は長距離恋愛の末に嫁と結ばれたのでした
2人は学生時代に出会ったのですが、卒業後彼女は実家のある山口県で教師になり
私はアメリカに語学勉強と言う大義名分の元、アメリカに行き、帰国し会社に就職した
途端に海外勤務となり・・・本当の長距離恋愛の末結ばれたのです


そこで今日の新聞を読んでて、記事を見つけたのですが、以前書いた「夜行列車が
ドンドン無くなって行く!
と言う記事が掲載されてたのがついこないだで、なくなる事
長距離恋愛推奨者の私としては一抹の寂しさを覚えると言っていたのですが
今回、新しい寝台車と言う形でJR西日本は21日、開発中の豪華寝台列車の
イメージを発表した
。」と記事が発表され掲載されてました

アメリカから帰った時も仕事先のマレーシアから帰った時も家に帰るよりも先に彼女の
暮らす山口県にビッグサプライズを届ける為に、日本に着いたら先ず大阪駅に向かい
夜の11時55分発の「桜55号」と言う寝台車に飛び乗り山口県まで会いに行き、当時
彼女だった今の嫁を驚かせに行ったものです


寝台車に乗ってる間、会った時に彼女は一体どんな顔をして驚くだろう?と期待に
胸を膨らませ眠れぬ夜を過ごしたものです。

寝台車と言っても何の飾り気も無く夜の瀬戸内沿いをカタンコトンと進んで行くんです
が、後7時間後に彼女に会える嬉しさと会った時の彼女の驚く顔を想像してるだけで
乗ってる間の7時間なんて全く苦痛にもなりませんでした


そんな寝台車が無くなるなんて~~と思ってたら、やりますねぇ~JR西日本!!
形は変わりますが新しい寝台車を作るんですね~?


長距離恋愛推奨者の私とすればこれでまた新しい素敵な長距離恋愛が増えれば
良いのにと思う今日この頃です


そこで今日の産経新聞の抜粋より

今度は「ザク」か? コンセプトは「美しい日本をホテルが走る」…JR西版“豪華寝台列車”イメージ発表 「ななつ星」より安価検討

2014.5.21 17:07

豪華寝台列車の外観イメージ。高い位置の運転台とオープンエアの展望デッキが特徴だ(JR西日本提供)
a0259347_8422975.jpg


 JR西日本は21日、開発中の豪華寝台列車のイメージを発表した沿線の瀬戸内海や日本海にも映える深い緑色を基調とした斬新なデザインでコンセプトは「美しい日本をホテルが走る」。団塊世代の需要を見込み、料金はJR九州の豪華寝台列車「ななつ星in九州」より安い価格で検討しているという。平成29年春の運行開始を目指す

 列車は10両編成。6両が客室で定員は30人程度。食事や酒が楽しめるラウンジカーや食堂車も連結する。先頭車両の運転台を高い位置に配置し、オープンエアの展望デッキを設けたのが特徴だ。外観は新幹線N700系などのデザインを手がけた工業デザイナー、福田哲夫氏が担当した。

 客室は1両に3室と1両に1室の2種類。最上級の客室には、世界でも珍しいバスルームやプライベートバルコニーも導入する。「心が安らげるノスタルジックモダン」をテーマに、京都迎賓館の設計にも携わった浦一也氏がインテリアデザインを担当している。

JR九州の「ななつ星in九州」はディーゼル機関車が客車を引っ張る方式だが、JR西の豪華寝台列車では動力を各車両に分散。機関車の付け替えをせずに折り返し運転ができるようにした。ディーゼル発電機で発電した電力でモーターを回す「ハイブリッド」方式を採用。非電化のローカル線にも乗り入れることができるようにしている。

 JR西の真鍋精志社長は「鉄道の旅を通じて、多くのお客さまに日常と違った体験をしてもらい、美しい日本を再発見していただきたい」と話した。



ここまでの豪華な寝台車が必要か?と言うと私の思いとは少し違うのですが、これは
これでまた時代にあった新しい形の恋愛に繋がれ良いのですが・・・

もっとシンプルで若いお金の無い青年たちが長距離でも少しお金を貯めれば乗れる
様な寝台車を増やしてやって貰えれば良いのですが・
・・

時代には合わないのでしょうね?時間が掛かったり無駄が多いかも知れませんが
その無駄で長い時間を寝台車で過ごしてる間に、色々な恋愛を想像したり夢を
見る事が出来る貴重な時間でもあるんですよ


まぁ新しい寝台車がザクである必要性はあるか?と言われれば・・・?ですが
寝台車と同様に新しい形の長距離恋愛が生まれるんじゃないかなぁ~?と記事を
読んでて色々な恋愛を想像しながら1人微笑んでしまってる今日この頃です
!!

頑張れ日本の若者達!!

素敵な恋愛をして下さい!!

頑張ろう日本!!!
[PR]

by mabo89 | 2014-05-22 08:58 | 歴史 | Comments(2)
Commented by Miyanao117 at 2014-05-25 01:51
Maboさん、そういうロマンティックな思い出があったのですね~。昔は、ユーミンのシンデレラ・エクスプレスとか、味がありましたよね。たしかに、時間がかかってチャレンジがあるところに、余計、愛が深まったりしてね。古い時代の寝台車のイメージを、私も持ち続けています。
Commented by mabo89 at 2014-05-25 02:06
モナさん有り難うございます。ですよね~?
絶対時間が掛かったから悪いとか、不便だからダメだとかないですよね?
不便だから達成感があったり時間が掛かるから
やった~って喜べる事もありますよね?
理解者が居てて嬉しいです!
<< 今やアジアは世界の火薬庫になっ... 理由も分からず訪問者が増えてる... >>