悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

今でも日本人の根底には武士道精神は生きてるぞ!の巻


今日の産経新聞を読んでてやっぱり日本人の根底には今でも「武士道精神」
受け継がれてるんだなぁ~?と強く感じました


第2次世界大戦の時に多くのユダヤ人を救った杉原千畝」や「撃沈されたイギリスの
水兵を救った工藤俊作
日本の歴史に於いても米百俵」や「敵に塩を送った上杉謙
の話は有名ですが、今回はベトナムでの話です

国民感情的には中国や韓国に対しては尖閣問題や竹島問題で凄く好感度を落として
いるのが現状ですが
ベトナムで働く中国人が暴徒に襲われ工場に閉じ込められた
時に隣にある日系企業が荷物の搬出を装い多くの中国人をその工場から救出の文字


時代は変われど我々日本人の根底にはどこかしら未だに武士道精神が生きているん
だなぁ~!と感動を覚えました


そこで今日の産経新聞の抜粋です


「日本ありがとう!」ベトナム反中デモで香港人救出の日系企業に感謝の声殺到―中国

16日、ベトナムの反中デモにより香港人従業員が工場に閉じ込められる事態が発生。この窮地を救った日系企業に感謝のコメントが数多く寄せられている

2014年5月16日、ベトナムの反中デモが暴徒化しており、ビンズオン省では香港人従業員が工場に閉じ込められる事態も発生この窮地に隣の日系企業が貨物の運搬と見せかけて車を出し、香港人らを救出したと香港紙・明報が伝えている。この報道は中国版ツイッターで大きく注目され、16日午前9時前後に掲載された書き込みに対し、6時間ほどで1500件以上のコメントが寄せられている


日本国民の素養レベルは確かに高い。日中間のわだかまりは日本政府に起因している。一方で、東南アジアの一部の国では、国民の素養が著しく低い
あのぉ~日中のわだかまりは日本じゃ無く100%中国に問題があるんですが・・・
その辺が理解できないから中国の素養レベルは低いままなんですよ!爆


どんな問題があるにせよ、日系企業が中国人を助けたことは感謝すべきだ
それ以外にももっと感謝する事は沢山ある筈ですが・・・言い出すとキリが無いので・・)

自称愛国者の若者たちは常に日米を批判しているが、今回のベトナム反中デモで中国企業が被害にあっているというのになぜベトナムを批判しない。どうも腑に落ちない
日本では何であんな中国人を助けたんだ!と批判が出ずにやっぱり日本人やなぁ~と助けた日本人達に拍手が起こるのが中国との大きな違いですね!そのへんが中国と日本との大きな差であり、それが国民の民度の違いだと勉強すべきですね!爆


日本に感謝。現地の日本人も安全に注意してほしい
中国人に心配して貰わなくっても大丈夫ですよ!爆

政治は別にして、日本は高度な文明国家であることは明らかだ
中国の知的水準でもやっと分かって来たんですね!それが分かる程度の知能は
持ち合わせていた事に驚きを隠せませんよ
!)

日本は東アジアの光
やっと分かりましたか!その通りなんです!!)


暴力にものを言わせようとするのは弱者の考えだ。反日時の中国がまさにそれだ
大正解!!!と言うより民度の違いと言うか国民の知的水準の違いでしょうか?)

日本国民は謙虚で礼儀正しい。もちろん過激な思想を持つ人も存在する。日本は政府と国民を分けてみるべきだ
日本政府もそんなに悪くないですよ!まぁどんな教育を受けてるかは知りませんが
中国のレベルから言うとまぁ政府に洗脳されてても不思議じゃありませんけどね
!)

日本国民に偏見を持ったことは一度もない。嫌悪感を覚える存在は日本政府と韓国人だ!」
私も中国人に偏見を持った事はありません!ただ昔、海外で働いてる頃から一緒に仕事をやって来て中国人の仕事のやり方や考え方を知った時から嫌いなだけです!ハイ!!爆




中国人でも日本人の行動が理解できるんだ!やっと本当の日本人の良さが分かって
来たんのかなぁ~?と感じる記事でしたね
!(爆)

この記事を読んで中国や韓国にも武士道精神が理解できる人達がいるのが分かった
ので、昔、子供の頃に読んだ「北風と太陽」のお話の様に
狂った様に感情的に来る
中国や韓国の国民に対し
太陽の様な微笑みと日本人としての眩しい程の輝きで
中国人に日本人の素晴らしさを見せてやるのが1番良いかも知れませんね


ただし相手は中国人ですから気を抜かず、そんな素晴らしい日本人の事が理解でき
ない知的水準の低い国民も多いので
備えを怠る事無く正々堂々と日本人の素晴ら
しさを見せていってあげようではあ~りませんか
!!

頑張ろう日本!!!!
[PR]

by mabo89 | 2014-05-17 10:05 | 時事問題 | Comments(0)
<< 決済権を持ちながら判断できない... 誇りと自信を取り戻す為にも目覚... >>