悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

さぁこれから日本の反撃開始だ!待ってろ中国・韓国!の巻


民ス党時代にぶっ壊された武器輸出3原則の見直しがされてやっと日本も武器を
海外に売る事が出来る様になった訳ですが
朝日のニュースステーションを見てても
やっぱり否定的な発言しかしてませんよね?

今回の武器輸出3原則の見直しがされてアメリカもこの法案にはもろ手を挙げて賛成
してるにもかかわらず
日本国内から中・韓を援護したい朝日とすればなんとか邪魔
をしたい事でしょうね


実際オバマ大統領がフィリピンに行った時にはその昔フィリピン政府がアメリカの
駐留軍をスービックから追い出した途端に中国に南沙諸島を取られた経験もあり
今回オバマ大統領が訪比したら1番に再度スービックにアメリカ軍を駐留させる書類
にサインしました


現在のフィリピンの法律ではアメリカ軍を国内に駐留させると言う事は違法となるので
すが
駐留と言う言葉を使わず常にアメリカ軍が給油だけの為にスービックに寄港は
するが直ぐに出て行く為に「ローテーション」と言う言葉を使いアメリカ軍がフィリピンの
港にとどまれる様にサインしました


政治や法律って難しい部分ですが、表現を変えるだけで同じ事をやっててもOKと
なる事があるんですが、それが政治と言えば政治的な部分ではあります


未だにフィリピンでもアメリカ軍の駐在に反対する勢力はあり、今回のサインに反対の
デモをする団体はあった様
ですが、実際領土を中国によって取られたフィリピンに
とっては今後の対策としてアメリカ軍のバックアップは絶対必要な訳です


日本も今回の改正にあたり既にオーストラリアとは潜水艦技術の提供であるとか
インドとは輸送機や戦車の販売について話が進んでいるのですが、日本製の優れた
装備をインドが持つ事でインドも中国と対等以上に話が出来る様になると思います


その上、日本で軍需産業を握ってる川崎重工や三菱重工、石川播磨、NECなどなど
先ずは日本の重工業が潤い出すでしょう


日本にとってのメリットとしては重工業が回り出すと日本の経済もおのずと周り始める
事が1番で
1番大事な部分となって来ますが、武器の生産量が必然的に増えると
今まで日本国内だけの受注の為に作ってた物が海外にも販売出来る事で1つあたり
のコストが大幅に下がるのです


それに今までの軍需産業としての売り上げが国内だけだった時は約1兆4000億円
だったのが40兆円産業となる予測ですね
!(中国は省く

経済的効果もそうなんですが、勿論日本が販売する国は日本の国家安全局が認めた
日本との友好国だけなんですが、その友好国が日本の優れた装備で国防にあたると
言う事はハッキリ言うと
自然と中国包囲網が出来て行くと言う訳です

ベトナムも確か6隻だったと思いますが今回ソビエトより中国に負けない潜水艦を購入
し、その訓練をインド海軍がしてあげると言う連携が取れています


自然と中国に苛められてるアジアの国々が対中国と言う共同の目的の為に手を組み
出してる状況の中、日本の優れた武器が手に入るとなれば渡りに船状態の上、中国
包囲網が完成して行くと同時に日本の産業も周りだし、武器1つあたりの生産コスト
も下がって行くと言う日本には願ったりかなったりのベストな状況です


まぁ朝日新聞の様に中国や韓国が不利になる事は何としてでも阻止したい反日の
新聞社は国内にも数社ありますが
本当に日本の事を思う確かな目を持った国民に
なれる様にメディアの嘘八百に騙されない様に日々勉強をして行きたいですね


頑張るぞ日本人!!!
[PR]

by mabo89 | 2014-04-30 08:56 | 時事問題 | Comments(0)
<< 朴クネさん!日本批判だけじゃダ... 日本もそろそろ反撃開始の狼煙を... >>