悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

何とか協力はしてあげたいのですが・・・少し難しいかも?の巻


今日は日曜日なんですが昨日書いた様に異業種交流の人達との会議を行う為に
昼から工場に来ています


今までは本当に繊維の事で人と違った事を・・・と考えて来ましたがここに来て
同じ様な感覚を持ったメーカー仲間が増えて
今まではアイデアはあっても形に
出来なかった事が色んな意味で形になって行くって本当に面白い事ですね


昨日もミニミニソックスを掲載した所に「質問」として手回しで編める靴下編み機が
あるでしょうか?
との問い合わせを頂きました
勿論できる事はなんでも協力いてあげたいのですが、今の時代手回しで靴下を編む
機械があるだろうか?
と真剣に考えました。

約20年程前にその時に既に40年前の手回しの機械を買って欲しいと依頼があり
見に行った事はあったのですが、それは歴史資料館に並べてもおかしくないほどの
古い機械でした


例えばその機械をもしどこかで見つけたとしても、その機械を回す為にはその機械に
合った針を用意しなければいけないでしょうね~?
それに先ずはオーバーホールしなければ錆びや油の塊が付いてて回す事が出来な
いと思います


問い合わせを頂いた女性だと思うのですが、多分彼女は自分の考えたオリジナルの
靴下を作りたいのだと思います。何とか協力もしてあげたいのですが、チョット難しい
かなぁ~?と思います。

古い機械が現存するなら、ただ同然で貰えるでしょう!でもその機械に合う針を作ると
なると先ずは別注で針を作らなければならないでしょうね!それと部品がもし必要なら
それも多分別注で作らなければいけません

これには凄いコストが掛かってしまうと思います!!

そんな問題全てを解決して編立が出来たとしても靴下の先の部分の縫製部分
専門用語でロッソと言いますを縫い合わせる機械が必要になります
それが終わると蒸気仕上げ専門用語ではセットと言います)をして生地を安定させる
と同時に一定の大きさに揃える必要がありますね!

そんな色々な事を考えると地場産業として靴下の町を歌う地元ならまだしも地方で
同じ事をしようと思えば凄く大変だと思うのです


皆様も靴下や丸編み機による質問など御座いましたら何時でもお気軽にお問合せ
下さいね!出来る限りの協力と説明はしますので・・


とにかく頑張ろう日本!!!
[PR]

by mabo89 | 2014-03-02 12:36 | 仕事関係 | Comments(0)
<< 中国の動きには気を付けなければ... 商品を買って喜んで頂けるって良... >>