悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

中国は当初の予定通り着々と事を進めてますよ!要注意の巻

今朝の毎日新聞で「首相憲法改正に意欲的」との見出しを見て読んで、やっと憲法
改正に取り組んで行くんだなぁ~?
と思ってたのですが、その内容とすれば、もしも
海外で活動中に同盟国ないし友好国が攻撃を受けてた場合、現在では見て見ぬ
振りをするしか無い状態なのですが、それを助けられる様にする為に的な事が
書かれてた訳なんです


古来より日本では「義を見てせざるは勇無きなり」と言う言葉がありますが
今の日本の憲法では「義を見てせざるは9条なり!」となってしまってます。(爆)

でも実際、日本が危険な状態にあっても先に敵から攻撃を受け無ければこちらから
攻撃出来ない
攻撃を受けてからの防御しか出来ない)上に日本が攻撃を受けてたら
日本は助けてくれる国が攻撃を受けてても助ける事は出来ないけど、自分達は
守って欲しいと言う矛盾があるので、それを改正したい
!と言う事だと理解してる
訳なんですが、そんな時に目に入ったのが今日の産経新聞の内容です。


産経新聞の抜粋


「尖閣奪取の電撃作戦も」=中国軍が訓練中―米軍幹部



 【ワシントン時事】米太平洋艦隊の情報戦部門を統括するジェームズ・ファネル大佐は、中国人民解放軍が東シナ海で電撃的に日本の自衛隊を打ち破り、沖縄県・尖閣諸島や琉球諸島南部の島しょ群を奪取する作戦を想定し、訓練を行っているとの見方を示した米カリフォルニア州で2月13日に開かれたシンポジウムで明らかにした

 大佐はこの中で、昨年秋に人民解放軍が4万人以上を投入して東シナ海で実施した大規模演習「使命行動」に言及。「人民解放軍は、東シナ海で日本の部隊をせん滅する短期集中戦を遂行できるよう、新たな任務を与えられた。作戦後に予想されるのは尖閣諸島、さらには琉球諸島南部の奪取だ」と警告した




この記事を読んで憲法改正は早急にするべきだと感じました。だって今の憲法でも
日本の領海を冒す船があった場合は攻撃はできるのですが
今の状態では政府も
なかなか重い腰を上げて先に攻撃しろ!とは言わないでしょう


そうなると尖閣は取られるでしょう!一旦取られた島を奪還するには取られる前に
防御する時以上の犠牲が強いられる上に奪還自体が難しくなる事は見えています


その事を見越した上で自衛隊では「離島奪還作戦」なる訓練を始めてる訳なんですが
何処のアホな国が取られる前の防衛を考えもせずに取られた後の奪還作戦から
計画を練っている国が日本を置いて他にあると思いますか


そう言った意味では日本はなかなか残念な国ですよね?
だから1日も早く本当の意味でも主権国家である為にも
自国を自力で守れる国になる為にも1日も早く
憲法改正を望む1人であります!


前にも書きましたが必ず近い内にアメリカは日本にとっての敵対国となる事が
見えて来てますね?これは韓国系アメリカ人と今アメリカに増えて来てる異常な数の
中国系アメリカ人が間違いなく増えている現状では仕方の無い事ですね!


それに1日も早く気付き日本は独自で国や国民を守れる様に対処すべき時です

とにかく頑張ろう日本!!

目指せ完全独立をしてる主権国家!!
[PR]

by mabo89 | 2014-02-21 09:42 | 時事問題 | Comments(0)
<< な・な・何で5日間の間に家の風... アメリカは本当に日本にとっての... >>