悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

アメリカも中国を無視できなくなるんじゃないの?備えよ日本人!の巻


しかし中国はアホと言うか怖いもの知らずと言うかとにかく無茶苦茶でも
前に進みますね!

今日の新聞を読んでて新型ミサイルの発射実験をしたようですが、そのミサイルは
ほぼアメリカ全土を射程に入れる事が出来るミサイルの様で、その上、核弾頭を
10個も搭載できるミサイル
見たいです。


そこで産経新聞の抜粋



中国が新型ミサイル試射 ICBM「東風41」 北米全域ほぼ射程に 米情報サイト

2013.12.20 07:42 [安全保障]


 【ワシントン=青木伸行】米情報サイト「ワシントン・フリー・ビーコン」は米国防当局者の話として、中国が13日、開発中の大陸間弾道ミサイル(ICBM)「東風(DF)41」の発射実験を行ったと伝えた北米のほぼ全域が射程に入り、核弾頭保有数も今後、増加するとみられる。中国の海洋覇権拡大のみならず核・ミサイル戦力の増強は、米国とアジア太平洋地域の脅威となっている

 同サイトによると、東風41が打ち上げられたのは山西省五寨のミサイル発射センター。実験は昨年7月に次いで2回目で、射程は約1万1千~約1万2千キロメートル。固体燃料を使った3段式で、発射台付き車両(TEL)による移動型だ。多弾頭型で、最大10個の核爆弾搭載が可能とみられる。

 同サイトは中国軍事専門家の話などを引用し、中国は複数の核弾頭が異なる目標を攻撃する技術を開発し、東風41もこれに該当するとの見方を示している

 中国の保有核弾頭数は約250(2013年、ストックホルム国際平和研究所)。ICBMばかりではなく、潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)の巨浪(JL)2の配備を開始し、多弾頭型も開発するとみられている



こうなって来ると無茶でも前を向いて進んでしまう中国の行動は多分アメリカの判断を
鈍らせると言うか
「中国はアメリカをも恐れない!」強気な発言までして来るのが
見え、そうなった時にアメリカも今の経済状況の中、完全に中国を無視する事が
出来なくなって来るんではないでしょうか?


私が心配するのはその時の外交カードとして日本が使われなければ良いと
思うのですが、段々と雲行きが悪くなって行ってしまってる様に感じるのは
私だけでしょうか?


昨日も書きましたが、その為にも日本は独自で国を守れるシステムを作り上げ
最低でも自力で自国を守れるように備える必要性が出て来てるのではないでしょうか?

とにかく頑張るしかないですね

備えよ日本人!!!
[PR]

by mabo89 | 2013-12-20 09:04 | 時事問題 | Comments(0)
<< 要注意の状態になって来てますね... 皆さん!武力の意味って本当は戦... >>