悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

皆さん!武力の意味って本当は戦わない為の力だって知ってました?の巻


北朝鮮の張成沢(チャン・ソンテク)氏粛清に伴う北朝鮮からの亡命者が持ち出した
資料の1部を発表しましたね


産経新聞の抜粋より

消息筋によると、側近は9月末から10月初めに張氏の粛清を察知して中国に脱出韓国政府とコンタクトを取る過程で、北朝鮮の核実験などを含む軍事機密文書を渡したという

  消息筋は、韓国の金寛鎮(キム・グァンジン)国防相が17日に開かれた韓国軍の主要指揮官会議で、北朝鮮が2014年1月下旬から3月上旬の間に武力挑発行為に及ぶ可能性が高いとの見方を示したのも、機密文書が基になっているとした



まさに昔のアメリカのキューバ危機と同じ様な感じですね!とは言ってもアメリカの
場合は周りに中国も韓国も居ないので違った意味での危機ですよね
今、東アジアは中国と韓国による勝手気ままな振る舞いで世界の火薬庫状態に
なってしまってますが、そんな折に北朝鮮の動き1つが原因で導火線に火が
付かなければ良いのですが・
・・

まぁしかし次から次に問題が出て来ますよね!この情勢に今の日本のスピードで
対応してて間に合うのでしょうか?
秘密保護法を決めたのと同じくらいのスピードで憲法改正もする必要がある様に
思えてならないのですが・
・・

それを言うとまるで戦争論者の様に言われてしまうのですが、昨日も応援する
国会議員の役員会があり最後の方で色々な話から「武力」に付いての話になり
私の意見を求められたので皆さんに話をしたら「いやぁ~勉強になりました!」とか
次は1回講演をして貰わんと・・」と結構皆さんが理解をして下さいました。

内容と言うのは以前に話を書きましたがお忘れの方もおられると思うので
もう1度書きますね!

本来漢字は今の中国の漢の時代に生まれ日本に伝わったとされるものですね
漢字とはその1文字1文字に意味があり、場合によっては1文字でその内容が
理解できる場合もありますね!

そこで昨日の話題に上った「武力」に付いてですが、日本で「武力」と言うと
武器の力だとか戦う力と言う風に理解されがちですが、本来この漢字が
生まれた時の意味は全くの逆の意味なんです


武と言う漢字を分解すると」を「」と言う2つの意味からできた漢字で
戈(ホコ)を止(とめる)と言う漢字が合わさってできた漢字で
意味とすれば戈を止める力・・・これが武力を言う漢字になったのです。

簡単に言うと喧嘩が強い奴には誰も喧嘩を売らない様に、相手より大きい武力を
持つ事で誰も喧嘩を売らない、売って来ない様に武力を持つ

これが詰まりこの漢字が出来た由来で「ホコ」を「止」と言う意味なんですよ
と言うと皆さん「なるほど~~!」と妙に納得されました。

だから実際その意味を分かってる人間の多くは戦争をしない・戦争にならない様に
武力を持とう!と言ってるんですね~!


だから核武装を提案される方も多いですが、悲しい現実として実際核武装も
戦争をしない為には必要な武力の1つかも分かりませんね


とにかく今は平和ボケした日本人として先ずは心の核武装をする必要性が
ありますね!


1日も早い政府の対応を希望する今日この頃です

頑張ろう日本!!!!
[PR]

by mabo89 | 2013-12-19 09:15 | 時事問題 | Comments(0)
<< アメリカも中国を無視できなくな... 刻々と世界情勢が変わってますね... >>