悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

なんで日本のメディアは日本の危機をもっと取り上げないの?の巻


まぁしかし本当に日本人は平和ボケしてると言うか、危機感が全くありませね!
中国が尖閣諸島(沖縄県石垣市)を含む東シナ海上空に防空識別圏を設定した
事に対してメディアは一応ニュースとしての取り扱いはしてますが、それよりも
韓国の女性ボーカルのカラのメンバーが抜ける事の方がニュースとして時間も
長く伝えられてるって・・
・・

不思議な国日本です!普通の国なら尖閣上空に中国が防空識別圏を設定した事を
大々的に取り上げ一気に緊張感が高まる筈の所ですが、一向に誰も気にしてない
様に見受けられるのは私だけでしょうか?


本が尖閣上空に既に防空識別圏を持ってるのは自国の領土として当たり前ですが
今になって急に尖閣は中国の領土だと言い張る国が防空識別圏を日本と重なる
部分に設定し、既に設定したその日から中国空軍がその地域を飛び回ってるって
普通の国ならニュース番組は特集を組んでも当たり前なニュースなのに・
・・


そこで今日の産経新聞の抜粋より



米、深刻な危機感…東シナ海進出阻止へ戦略見直し

2013.11.24 22:15 (1/2ページ)[中国]


 【ワシントン=青木伸行】米政府は23日、中国が尖閣諸島(沖縄県石垣市)を含む東シナ海上空に防空識別圏を設定したことに対し、中国に外交・軍事ルートで強い懸念を伝えた。事実上の抗議で、日本などの同盟・友好国と対応の協議に入る。ケリー国務長官とヘーゲル国防長官、国家安全保障会議(NSC)は一斉に声明を発表した。

 ヘーゲル長官は、防空識別圏の設定を「地域の現状を変更し、不安定化させる試みだ。一方的な行動は誤解と誤算(による不測の事態)の危険性を増大させる」と非難し、「日本を含む同盟・友好国と緊密に協議する」と強調した。

 さらに、尖閣諸島が日米安全保障条約第5条の適用対象であることを「米国は再確認する」と中国にくぎを刺し、防空識別圏の設定でも「この地域における米軍の軍事作戦の遂行に、一切変更はない」と警告した
日本の防衛は上に書いてある「この地域における米軍の軍事作戦の遂行に・・・
だけが今の日本にとっての最大の防衛手段なんです。つまりアメリカさんが頼りで
今はこれでしか日本を守る事が出来ない国なんです


 ケリー長官は、戦闘機による緊急発進(スクランブル)など威嚇行為を実施しないよう中国に促すと自制を求めたNSCのヘイデン報道官も「地域の緊張を高め、米国と同盟国の利益に影響する」とし、「非常に憂慮している」と表明した

こうした反応は、米国の強い危機感に裏打ちされている。その最たるものは、南シナ海の約9割の領有権を主張し、実効支配を強める中国が、今度は東シナ海上空を事実上、自国の「領空」として「空の実効支配」に乗り出した点にある海洋に加えた空での覇権拡大として、米政府は深刻に受け止めている

 防空識別圏の設定は東シナ海上空の航行の自由と米軍・自衛隊の共同、あるいは米軍単独の軍事行動を妨げるものとなる。韓国軍との作戦行動も同様だ。

 米政府が「尖閣諸島は日米安保条約の適用対象」と繰り返し表明してきたことと合わせ、防空識別圏の設定は「米国と日米同盟へのあからさまな挑戦」(軍事筋)ということになる

 米政府内には中東情勢や北朝鮮と比較し、中国は「差し迫った脅威とはいえない」との認識がある。だが、一触即発の緊張を高める防空識別圏の設定は、脅威レベルを一定度引き上げることになり、覇権拡大を阻止できずにいる対中戦略の見直しとテコ入れを迫られそうだ





中国は防空識別圏を作った事で日本の航空機が圏内に入った段階で攻撃を
仕掛けてくる可能性があります
理由ですか?簡単です
中国は尖閣問題を世界に対しアピールしたい時に日本が領空に入って来たから・・・と
訴える事で尖閣は自分達の領土なんだ!とアピールしたいから普通に攻撃して
来るでしょう


その上、今、中国国内では「トルキスタン・イスラム党」を名乗るイスラム武装組織が、10月に中国北京の天安門前で起きた車両突入事件について「聖戦」だと主張する
声明を公開したと報じている状態で人民の不満を外敵に向ける為にも必ず
尖閣周辺で事を起し、何時もの様に人民を騙す為にも必ず何だかのアクションを
起すでしょう


こんな時だからこそ気を引き締め国がそう言った事態を想定しないなら国民が自ら
備えておく必要性が出て来ましたね


とにかく頑張ろう日本!!!

備えよ日本人!!!
[PR]

by mabo89 | 2013-11-25 09:06 | 時事問題 | Comments(0)
<< 中国はどうも本気で仕掛けて来そ... 日本人で良かった~!と思った瞬... >>