悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

今地球に何が起ってるの?の巻

ここ最近地球上のあちこちで異常気象が発表され始めてる!直近で言えば
フィリピンの台風被害があり、アメリカでの竜巻などがそれである。
まぁ台風も竜巻も今までにあると言えばある事なんですが、驚いたのが
砂漠地帯のサウジアラビアで豪雨による洪水・・・・?
はぁでしょ!


産経新聞の抜粋より



砂漠の国サウジで洪水、豪雨一晩続


【AFP=時事】サウジアラビアの首都リヤド(Riyadh)で17日、豪雨のため洪水が発生し、学校が休校に追い込まれるという珍しい事態が起きた


 国営サウジ通信(SPA)が防災当局の情報として伝えたところによると、少なくとも3人が行方不明となっているほか、数十人が洪水のため身動きが取れなくなり救助されたという当局は市民に自宅待機を呼び掛け、教育省は小学校~大学を1日休校とした


 地元住民の話によると、リヤドでは16日~17日にかけて雷を伴う豪雨に見舞われ、市内各地で洪水が発生。市北部では停電も起きたという。人口500万人超のリヤドは砂漠気候に属し、大雨が降ることは非常にまれ。しかし昨年5月には25年ぶりの降水量を記録する豪雨で洪水が起き、約20人が死亡している





砂漠地帯で水と言えば金に匹敵するほどの価値があると言っても死者が出るほどの
洪水となるとまた話が違ってきますね!
それに雨が降らない地域として雨や洪水に対する対策がなされてない所だけに
被害も増えるんではないでしょうか?


この豪雨は普通起らない事が起らない地域で発生すると言う事はやっぱり地球の
環境が何だかの形で変化し始めてる結果だと思うのです


これは11年周期で地球の磁場が逆転する周期があるのですが、今年はその11年目
の周期にあたり本当なら地場の逆転が起っていなければいけない時期なのに
未だにそれが起ってないのが原因か?それとも観測史上太陽の活動が記録的に
弱まってるのが原因なのか?
が分かってないだけにチョット心配ですね!

太陽の活動も例年に無く活動が弱まってる状態と言うのは太陽の黒点が通常
太陽の表面に200個余り見えるのが普通の状態らしいのですが、ここ最近はその数が
100個前後しか見えてない状況らしいのです


そんな色んなデーターを基に多くの研究者らが地球温暖化以上に地球の寒冷化を
心配し始めてる状況ですね


地球のサイクルで言えばこの何千年間がたまたま地球の氷河期サイクルから言うと
温暖期の時期で次に地球がいつ氷河期を迎えても不思議ではない
!と言ってます。

こんな状況の中、いつ天災が自分に降りかかって来るか分からに状況なので
色々な事を仮定して不測の事態に備えておく必要性があるかも知れませんね



頑張ろう日本!!!
[PR]

by mabo89 | 2013-11-19 09:08 | 時事問題 | Comments(0)
<< 朴クネ大統領、貴方の努力が実を... 安倍首相!アセアン諸国歴訪もし... >>