悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

取り戻そうよ!日本人としての誇りと自信を!の巻

今朝の産経新聞に良い事が書いてありましたね!先ずは何時もの様に産経新聞の
抜粋をお読みください




産経新聞の抜粋より・・・


オバマ政権は尖閣は日本領と表明せよ 
米紙ウォールストリート・ジャーナルが主張

2013.11.2 00:29 [オバマ米大統領]

 【ニューヨーク=黒沢潤】1日付の米紙ウォールストリート・ジャーナルは、尖閣諸島(沖縄県石垣市)をめぐる日本と中国の対立を社説で取り上げ、オバマ米大統領に尖閣諸島が日本の領土であると明確に表明するよう求めた

 社説は尖閣への脅威が米国と日本の同盟を強化させているだけでなく、米国とともに日本を「平和の擁護者」とみなすようになった東南アジア諸国と日本の結びつきも強めたと指摘した

 その上で、「事故や判断ミス、銃撃事件が起きる危険性が高まっているため、日本が政治的な決意や軍事能力を示すことが重要になっていると論じた

 さらに、米国が第二次世界大戦を経て尖閣を管理下に置き、1970年代に日本に返還したことで「(尖閣の)主権問題は事実上、決着している」とし、「オバマ政権が尖閣は日本のものだと明確に主張すれば、中国は引き下がる可能性がある」と強調した




社説の表現の部分に少し違和感は感じますが、まぁ良いとして
今までアメリカと言う国は自分の意見が間違ってようが合っていようが、ストレートに
物を言い
自分達の考えが如何に正当であるかを押し付けて来た部分が強かった
国で鼻につく部分が多かったのですが
オバマ大統領になってからそう言った部分が
薄れて来てた様に感じてたのですが、今日本が置かれてる立場から言うと
その強引さと言うかエゴ的な部分を日本の為に出してくれたら良いのに・
・・と
思ってたらウォールストリートジャーナルがやってくれましたね!艦砲射撃!!

そうなんですよ!日本もこのウォールストリートジャーナルの様に自国の事なので
主義主張をハッキリと明言し、世界に対してアピールするべきなんですが

戦後の敗戦気分からの脱出が出来ないまま、アメリカの戦後の日本に対する
日本人骨抜き無力化計画」にマンマと乗ってしまい、自虐史観で洗脳された為に
立ち上がりが遅れた結果となってしまった訳なんですが
竹島や尖閣の問題が
起った事で少しづつではありますが、日本人がボチボチと愛国心なる物に
目覚め始めてる今日この頃です


日本人くらいじゃないですか?自国が好きだ!と言うと直ぐに「右寄りだの」
なんだかんだ言われる国にっておかしくないですかねぇ?

私も海外に住んでる頃良く言われたのですが「何で日本人は自分の国に誇りを持たないのアメリカよりずっと文化も歴史もあるのに」・・・・って本当に良く言われたのですが、結局結論から言うと日本人が敗戦と言う経験の中でなくしてしまった物は、1言で言うと誇りと自信なんですよ!

神戸や3・11の地震を経験し、あの悲惨な出来事の中でも秩序を保ちながら
大した暴動も起きる事無く世界中から日本人の毅然とした態度を見て絶賛を受けた
事などで少しづつ「日本人って素晴らしいんだぞ!」と自信を取り返した人も決して
少なくはないと思います


そうなんです!今こそ日本人が誇りと自信を持って世界に対して日本や日本人の
素晴らしさをアピール
をして行く時だと思います


頑張りましょう日本!!!!
[PR]

by mabo89 | 2013-11-02 10:09 | 教育問題 | Comments(0)
<< 世界が韓国を相手しなくなるのも... 山本太郎!お前日本国民を舐めて... >>