悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

えっ!ロシアまで警戒感?でもまぁロシアもロシアやけどなぁ~?の巻

いよいよロシアも中国の海洋進出に警戒感が出て来たのか?と思える文章が
目に飛び込んできました

実際ロシアも信用ならない国ではありますが、今の中国と比べたらまだましかな?と
思える部分が幾らかはありますね?
ただ100%信用はできませんが・・・



産経新聞の抜粋


日露、中国の海洋進出牽制で一致 オホーツク海で海洋安保協力
2013.10.31 11:41 [ロシア]

 日露両政府は30日、海上自衛隊とロシア海軍による共同訓練を新たにオホーツク海で行う方向で最終調整に入った。来月2日に初めて開く外務・防衛担当閣僚協議(2プラス2)で、合意を目指している。ロシアは同国周辺への中国の海洋進出に神経をとがらせており、海洋安全保障分野で日本との協力を拡大することで中国側を牽制(けんせい)する狙いがある

 中国海軍は7月14日、軍艦5隻が初めて宗谷海峡を経由しオホーツク海に進出。同海で原子力潜水艦を多く航行させるロシアは警戒感を強めた。中国は最近、北極海にも積極的に進出しており、ロシアの安全保障上の問題となっている

 海自とロシア海軍は、平成10年から日本海とロシア・ウラジオストク沖で、ほぼ毎年捜索・救難共同訓練を実施している。2プラス2では、この訓練をオホーツク海や北極海に広げ、中国の海洋進出への対抗を狙う。極東での警戒監視態勢でも協力を模索している

 両政府は、共同訓練を海賊やテロ対策にも拡大することを検討。サイバー対策での協力や、航空自衛隊とロシア空軍の航空機による相互訪問なども議題となる見通しだ




中国はこの記事を読んでロシアに対しても必死に文句を言うでしょう!
その時にロシアが最終判断としてどちらを取るかが見ものですが、どちらにしても
今の日本の防衛力を見た場合、ロシアを敵に回すよりできるだけこちら側に引き込み
日本サイドが尖閣問題に集中できる状態を作り上げなければ、下手をすれば
両サイドからの挟み撃ち状態になってしまう事間違い無しですよね!

その為にも日本も経済力に応じた防衛力を持ち近隣の台湾やフィリピン・ベトナム
インドなどと友好関係を今以上に構築し
民主党にぶち壊された武器輸出3原則を
取り除きインドが欲しがってる10式戦車を販売し、台湾にはミサイルを販売し
日本の経済を回しながら友好関係を深めると同時に中国包囲網を作り上げ
毅然とした対応で話ができる状況を作り、外交政策で話をつけられる様に
なって欲しいものですね


韓国も世界的に孤立して来てる状態です。中国もまさに同じ様な状況になって
来てますので日本人の皆さん後少しお待ちください
!!


産経新聞の抜粋



日本無視の「朴槿恵外交」に韓国でもいらだち 国際的な孤立自覚か
2013.10.31 09:04 (1/2ページ)[日韓関係

 【ソウル=黒田勝弘】韓国では朴槿恵(パク・クネ)政権が2月にスタートして以来、いまだ日韓首脳会談が開かれないことにいらだちが出始めている。朴大統領は今週末から英仏などヨーロッパ訪問に出かけるが、これまで国際会議への出席も含め、米中露や東南アジアはすでに訪問しており、日本だけを避けている感じだ。

 日本を“無視”するような朴槿恵外交に主要メディアや知日派の間では不安と不満が出ている。朴大統領に対し「被害者意識からの脱皮」(朝鮮日報)や「嫌いな人とも対話」「冷静で理性的な国益計算」(中央日報)を求め、「首脳会談で両国間の葛藤を克服すべきだ」(同)として「朴大統領の決断がカギ」(東亜日報)としている。

 また安倍晋三首相をはじめ日本側がしきりに会談を呼びかけているのに対し、朴大統領がこれを拒否しているという図式に外交当局者も負担を感じている」(外交筋)といい、「米国をはじめ国際的にもクビをかしげる向きが多い」(同)という。

 朴大統領が安倍首相との首脳会談になかなか腰を上げない背景には、安倍首相に対し「右傾化」とか「軍国主義復活」などと非難を続ける韓国内の世論がある就任以来、日本に対し「正しい歴史認識」を要求してきた手前雰囲気がよくないというわけだ
(雰囲気で政治をされてもなぁ~?あっ!そうか・・・韓国やもんしゃ~ないよな!
人間的なしかも先進的な考えを持て!って言う方が無理やもんな?)


しかし、ここにきて韓国で批判の声が強かった日本の集団的自衛権に対し米国の支持が明確にされ、安保を中心に日米緊密化が印象付けられた。韓国の日本に対する一方的で極端な非難が国際的には必ずしも同意されていないという現実が明らかになった。そこで、これまで“安倍たたき”に熱中し右傾化非難キャンペーンを展開してきたメディアにも、日本との対話必要論が出てきたというわけだ

 しかし韓国の大統領官邸や外務省当局者は最近、日本記者団との相次ぐ懇談で問題打開のため日本側の努力を要求している。尹炳世(ユン・ビョンセ)外相も29日、ソウルでの日韓言論セミナーのあいさつで「問題の本質は日本の間違った歴史認識だ」と強硬論を繰り返している
いつまでもやっとけ!ちゅうねん

 首脳会談へのきっかけはまだ見えないが、非正常的で異様な現状に各界で“疲労感”が出ているのは確かだ朴大統領がこだわる「正しい歴史認識」は原則論だけに日本としては必ずしも拒否の対象ではない。朴大統領の意中は依然、明らかでないが、「首脳会談は首脳の決断一つだ。名分や理屈はいくらでもつく。遅れれば遅れるほど負担は大きくなる」(外交筋)との声も出ている。



韓国の朴クネ大統領の失脚の日も近い匂いがして来ますね

兎に角頑張ろう日本!!!!
[PR]

by mabo89 | 2013-10-31 15:33 | 時事問題 | Comments(0)
<< 山本太郎!お前日本国民を舐めて... そろそろ中国の強硬策にも歪みが... >>