悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

中国の沿岸諸国で防衛に対する緊張感が高まってるぞ!の巻


私のブログは大体平均が30人ほどしか来ない凄くマイナーなブログなのですが
今日ブログをアップしようとレポートを見たら、今日の訪問者がいきなり157人って・・・
どうなってるんでしょうか?凄く気持ちが悪いんですが・・・(汗)

これと言って特別に何かを書いてる訳でも、私しかできない何かを言ってる訳でも
無いのに・・・

まぁ色んな日があるので気にせずにやって行きます。(爆)

今日も新聞を読んでて感じた事ですが、中国の海洋進出に伴い沿岸国で、
中国に対し凄く警戒心が強まって来ていますね?

沿岸国とはベトナム・フィリピン・インド・台湾・日本ですが、警戒心の高まりと共に
各国の海軍力に掛ける防衛費が増大して行く様ですが、ベトナムやフィリピンに
於いては、防衛費の問題でイージス艦を増強した!とは言っても、結局アメリカの
48年落ちの中古艦なんですよね~


フィリピンに至っては後ろ盾となる筈のアメリカなんですがその肝心のアメリカが
中国の顔色を見ながらの対応しかせず、フィリピンにとっては後ろ盾をなくした状況
での対応を迫られた来てる状態で、日本に巡視船の貸与を依頼してる様です


中国の防衛費と保有する戦艦や潜水艦の数は沿岸諸国が束になってやっと同数に
なるほどの差があります
戦艦数でも人数でも唯一頼りになりそうなのがインドくらい
でしょうか?
人口的にも2050年には世界1番の人口になるであろうインドですが
日本も先を見据えた上で、インドとの友好関係を深め、周辺のベトナムやフィリピン
と歩調を合わせる為にも、日本としては一日も早く法整備を進めるべきですね


私の言いたいのは自衛隊法云々と言うよりも、先ず優先は武器輸出3原則
変えて周辺諸国の友好国に戦車やミサイルを大量に売る事で、1個当たりの
生産費が下がる上、日本の重工業を回す事で日本の経済を回せると同時に
周辺国の対中国包囲網にも貢献できると思うのです


インドなんかは領土問題で中国と揉め領土の一部を中国に取られた時に
日本の10式戦車を分けて欲しいと依頼が来てるのです。
もしも、インドに10式戦車が渡り、インド側から中国に対し圧力を掛ける事で
中国の陸軍もインド方面に力を注ぐ必要性が出て来ます


それと同時に安くて性能の良いミサイルや戦艦や潜水艦を周辺諸国に売る事で
周辺諸国の防衛力も向上し、完全な形の中国包囲網が整うと思うのですが
如何なもんでしょうか


周辺諸国と中国包囲網を作る事で中国も迂闊に日本に対し手を出せなくなるので
戦争を回避する手段としては最も良い方法だと思うのです
結局は夫婦間も国も全てバランスが大事なんです。中国の1人がちにしてしまう事で
全てのバランスが狂ってしまうのです


本当に戦争を避けたいなら法整備を急いで整えるべきでしょう
今の日本の自衛隊の力だけでは十分ではありません。アメリカの力無しでは
中国と対抗もできません
でも周辺国と連携を取る事で、強大な力に変わります。
軍隊アリは小さな体で自分の数十倍の相手でも倒すと言われてます。
小さな力を集めれば必ず数十倍の相手でも倒す事が出来るのです、その為にも
周辺国の防衛力を高めながら日本の経済を回せる様に努力するべき時なのです


頑張ろう日本!!!
[PR]

by mabo89 | 2013-10-05 09:50 | 時事問題 | Comments(0)
<< ボチボチ韓国の異常さが分かって... 外国人の考え方と日本人の素晴ら... >>