悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

知り合いの社長の手術で感じた嫁はんの大切さ!の巻

昨日は得意先の社長が入院をされ手術を受けると言う事で保証人と立会人に
なって欲しいと頼まれたので、手術の立ち会いに行って来ました。

その社長は今年60歳を迎えられる人なんですが、結婚もされておらず、3年前に
母親も亡くされていて、弟さんがおられるのですが、2年程前に弟さんが兄である
社長の逆鱗に触れる事をされてから疎遠状態・・


12時半頃から手術室に入られ約1時間ほどの簡単な手術と聞いていたのですが
2時を過ぎても3時になっても出て来られず、結局夕方の5時半に手術も無事終わり
出て来られたのですが、心配しました。

手術の内容は鼻の中に「鼻茸」の様な物が出来てると言う事だったのでクスリで
治療をスタートされたのですが、病理検査の結果それが鼻茸では無く腫瘍だと
分かったので、悪性ではありませんが、今のうちに切除しようと言う事になって
今回の手術となった訳です


鼻から内視鏡を入れての手術で手術前に社長と打ち合わせをして、かなりの出血を
伴うらしく、もし医者が今回1回で終われなかったら、2回に分けて手術を・・・と言って
来たら、迷わずに時間が掛かっても良いので、今回1回で済ませてくれ!と言ってくれ
と言っていたので、ヒョットして手術に手間取っているのかなぁ?と思って心配してました。

先生から何の相談も無く最後まで手術をされて最後に説明を受けましたが
本人の希望とは違い、内視鏡で見える範囲は全て取りましたが、奥の方は
完全に取り切れてなく今後ようすを見ながらケアーして行きましょうとの事でした


まぁ色々ありましたが手術も無事終わり病室へ・・・そこで感じた事は
やっぱり男60歳にして結婚もせず1人で居ると言う事は辛いですねぇ~?
まぁこの社長の場合、お父さんを小さい頃なくされて母子家庭で育った事もあり
5歳違いの弟の父親代わりで弟を大学に進ませたり、母親の面倒を見たりで
婚期を逃された事もあった様ですが、今の状態となった時にはやっぱり
心配してくれる身内が居ないと言う事は辛いと思いますね


その人の手術の立ち会いをさせて頂いて、本当に嫁さんやお袋、兄妹の有難さを
身に染みて感謝できた1日となりました


これから身を引き締め家族を守る為に頑張ろうと思った今日この頃です。
皆様も家族を大切にして行って下さいね

頑張ろう日本!!
[PR]

by mabo89 | 2013-09-05 08:40 | 仕事関係 | Comments(0)
<< 無党派でまともなまともな国民を... 中国は人も食料もメチャクチャ危... >>