悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

日本人ならもっと真剣に日本に付いて学び直そうよ!の巻

今回の韓国でのサッカーで、また韓国サポーターが安重根の印刷された写真を
振ったり
歴史を忘却した民族に未来はないと言う横断幕を掲げてましたが
韓国は何時も日本に対し歴史認識を改め、歴史を学べと言ってますが
韓国にもっと歴史を学んで欲しいと言いたいですよね


今回韓国サイドが言うには、日本のサポーターが先ず旭日旗を掲げた!からで
旭日旗が第二次世界大戦時のドイツのハーゲンクロイツ(ナチズムのシンボルである
卍)と同じ様に考えてる国民が多いのではないでしょうか



日本の旭日旗とはウィキペディア参照

旭日の意匠には、古来よりいくつもの種類があり、民間での祝い事などの際にめでたさを強調するために用いられてきた[1]。旧日本軍の軍旗がよく知られているが、軍旗として用いられた旭日旗そのものが、古来一貫した意匠だったわけではない。明治維新後の明治政府兵部省において全国各藩統合の旗として、日章の背景に光線を伴った意匠(ここでは旧日本軍が採用していたいわゆる旭日期)が、1870年(明治3年)5月15日の太政官布告第355号で「陸軍御國旗」として初めて考案された。翌1871年(明治4年)には廃藩置県が行われて全国が明治政府の直轄となり、各藩の武装解除が始まっている。旭日旗という呼称はしばしば「日章旗」と誤って用いられることがあるが、日章旗は日本の国旗(日の丸)のことである。また、明治憲法下における軍旗は、国家神道の成立に伴い天皇の分身としての意味が与えられたため、最敬礼することが求められた戦後は、天皇に対する敬意が薄れてきたこともあり、軍旗であった太陽光線が四方八方に雲なく広がる意匠が「天晴れ(アッパレ)」として景気が良いとされ、祝事やスポーツの試合などで使用されることもある


まぁしかし韓国のこじつけとも言える言いがかり・・・これは昨日このブログで書いた
神奈川県の3人組の強盗に匹敵するイチャモンノ付け方
・・・

日本としては韓国のロビー活動に負けず、日本の旭日旗や日章旗はドイツの
ハーゲンクロイツとは全く違う物だ!と言う主張をしっかりするべきですね


日本は日本としての主張はしっかりして行くべきです。
その為にも戦前戦後を通じ日本が中国や韓国に対し台湾に行ったのと同じ
善行をしたか?と言う事も同時に学ぶ必要がありますね


そりゃ戦争時代とは敵兵を多く殺した人物が勲章を貰う時代です。
同じ事をこの平静な時代に行ったら、殺人鬼と呼ばれるのです


戦争状態とは異常な状態なんですその異常な状態を平和な時代に語ると全てが
異常な話となります
原爆投下をし兵隊以外の国民まで殺戮したアメリカは今でも
日本や世界に対し「正当防衛」を主張し、逆に双方の犠牲者を減らした!と
自分達に間違いは無い!と言ってるのです


これが戦争なんですだから今後こう言った異常事態を避ける為に
憲法改正もし、国を守るぞ!と意思表示をして他国からの武力攻撃を避ける
準備をしようとしてても
それを反対しようとする人達が居ますが、私にすれば
逆にそう言う人達は、戦争したいの?と聞きたいくらいですね~!



今回の韓国でのサッカーの試合で、恒例の横断幕の問題を見て、
前に何かで読んだのですが面白かった文章を思い出しました。
それは神様と弟子の話です


弟子:神様、神様は余りにも不公平じゃないですか?

神様:それはどうしてじゃ?

弟子:神様は日本だけ文化的にも人間的にも優れた国を作るのは不公平ですよ!

神様:ホホホ~!弟子よ。心配するで無い!
    その代り日本の周りに北朝鮮と韓国と中国と言う文化的にも人間的にも遅れた
    国を作り、日本を囲ませておるのじゃ!

この会話って誰かが考えたのでしょうが、笑ってられないほど真実味がありますね!でも大正解かも?



とにかく頑張ろう日本!!!
[PR]

by mabo89 | 2013-08-02 09:19 | 時事問題 | Comments(0)
<< 久しぶりの商品紹介じゃ~!名付... 許せない犯罪やなぁ~?の巻 >>