悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

「和以貴為」やっぱり聖徳太子は凄いんとちゃうん?(爆)の巻

今日新聞でまた1票の格差が認められた!と朝日新聞の1面に載ってましたが
私が思うのは、確かに格差はあるでしょう
でもそれは100%の投票率になった場合ですよね?裁判所がその格差を
認め違憲だとするなら、裁判所の責任で投票率を100%にする為には
先ずどうすれば良いかを考えるべきですね


イランなどは徴兵に行かなかった者や国政選挙に行かなかった者は
公な免許書であるとかパスポートの発行をして貰えないらしく
イラン人の友達は「日本は優しいよ~!」と羨ましがってました


あんまり1票の格差を追求し過ぎたら、最終的には日本もイランと同じで
アンタは国政選挙に行ってないから、パスポートは発行できません!」
言われる様な国にしたいのか?
と聞きたいですね。

確かに国政の悪い部分はあるでしょうが、国民みんなが自分の意志で
投票に行き、自分達がこの国の事を真剣に考えてるんだ!と言える様に
なった時に1票の格差の問題は本当に考える時ではないのでしょうか?

うちの近所には山を造成し田んぼを埋め立て、甲子園が何十個も入る様な
所に新興住宅なる場所が出来て、何万人もの人達が多く住んでいますが

選挙の投票率がうちの町の中でも一番悪い場所でもあるのですが
町に対し一番文句が多く自分達の権利の主張をされる方が多い場所でも
あるのです


国民としての義務を果たしてはないが、権利の主張だけはチャンとされる・
矛盾を感じてるのは私だけでしょうか
1票の格差でもこれと同じ状況が起こってると思います。
選挙に行き国民の義務を果たして、選挙に行ってない人達に
あなたは1票の格差がおかしいと思うなら先ずは投票に行って下さい!」と
投票率を上げる努力をするのが先決じゃないでしょうか?

行かない人は多分「1票の格差があるので、違憲な選挙には行きたくない!」
言うのは分かってますが、行く気が無い奴ほど理屈をこねて、行かないのが
正当だと主張したがるものですね



元々の日本人には聖徳太子の時代から受け継がれてる
和をもって貴しと為す」の精神と他人を思いやる「自己犠牲」の精神が
薄くなり、それを言う奴を「こいつアホちゃう?何を良いカッコしてんねん?」的な目で
見る人間が増えてるんかなぁ~?と言う所に一抹の不安がよぎります。

後世に日本の良い部分を残したいものですね~


頑張ろう日本!!!
[PR]

by mabo89 | 2013-03-07 09:42 | 時事問題 | Comments(0)
<< モナさんのお蔭でやっと重い腰が... 市長が本気モードに入ってるぞ!... >>