悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

中国が攻め入る日は本当に近いぞ!備えよ日本人の巻

                 警告


今日、今まで議員さんがうちの事務所に来てたので、色々な話をしました
皆さんにはショックな事だと思いますが、

尖閣が非常に危ない!
一発触発の状態の様です

尖閣周辺は今本当にマズイ状況です!!


前にも書いた様に、中国は今、手を変え品を変えて報道はされてませんが
日本にかなり挑発的な事をし、日本が手を出さないか手ぐすねを引いて
待ってる状態なのです


中国が挑発して来てる方法は3つあるらしく

1、 尖閣で航空機や漁船を装った工作船を使い、もし日本が曳光弾でも打てば
  それを大義名分として
攻撃を受けたと日本に攻め入る準備を本格的に
  進めているのが1つです


2、 その2は、中国には敵国条項と言うのがあり、現在は日本」と「ドイツ」が
   その条項に当てはまるのですが、日本に居る在日中国人などを使い、
   沖縄・東京などでデモをさせ、日本がもし、警察や自衛隊を出して、このデモを
   制圧した場合
敵国条項に基づき、中国人を敵国から守る!と言う事を
   前面に出して、人民軍を送り込む!これが第2弾です

   これは日米安保より早く執行される様です。(チベットなどと同じ状態です

3、 その3は鳩山はじめ、公明党の山口などが、中国に招待されたり
   訪中をして山口代表なんかが「尖閣棚上げ論」を持ち出す事で、
   日米安保と言う意味では、日本が1歩引いた政策を決定した場合
   アメリカは日米安保があると言えども、尖閣を占領された後の戦略協力しか
   できなくなってしまうらしいです

   今、本当に中国がヤバイ状態なので、クリントンが「尖閣問題は日米安保が
   あるので、アメリカの行動範囲内だ!
」と先日も名言しましたが、今度彼女が
   変わるでしょ?
その時が一番日本にとっては直近の危機的状況らしいのです
   そんな時に世界情勢も何も知らない山口代表やアホ山がノコノコ出て行って
   余計な事を発言すること自体が、日本の国益に損失が出てしまってるのです

   これが第3のアメリカとの離間作戦ですね

先生曰くどちらにしても中国は日本を狙う為のチャンスを狙ってる状態だから
先制攻撃をして戦う事で、アメリカや
他国は協力体制をとりやくすなるんだよ

でもその前に憲法を先ず改正しなけりゃ、日本は本当に中国に取られちゃうぞ!
あいつらは本気だからね~


と心配されてました
本気で国防を考えなければ本当にこの国は中国の属国となる日も近いと思います

それにしても何故日本のマスコミはそう言った事をちゃんと伝えないのでしょうか
本当に皆さんが言う様にマスゴミですね

立ち上がろう日本人!!!
誇りを持ってこの国を守ろう!!

ハッキリ言っておきますが私は右翼でも戦争論者でもありません!
ただ言える事は「誰よりも愛国論者」なんです。
その国や故郷、それに家族を守る為なら命を懸けても
悔いはありません


中国人!!
何時でもどっからでも掛かって来んかい

日本男児の生き様を見せたるからな!!

話を聞きながら久しぶりに震えが来る位に腹が立ちました

とにかく頑張ろう日本!!!
[PR]

by mabo89 | 2013-01-29 18:57 | 時事問題 | Comments(2)
Commented by ekiseicherries at 2013-01-30 17:16
えええ、それは、大変です。
中国にいる日本人はどうなるんでしょう?
竹島を武力で韓国に奪われ、漁民も殺されたという過去が日本にはありますから、一回占領されたらもう事実上取り戻すのは無理でしょうね。
それをきっかけに今度は沖縄を狙いそして西日本を占領し東日本はチベットのように自治区にするというのは、あと15年後位の中国の野望だと聞きましたがそんなに待たずにやってくるのでしょうか?そしてその時日本にいる中国人は、法律で中国のために戦闘要員と化して、何をするのかと思うと、うかうか外も歩けないじゃないですか。黄砂だけでにしておいてほしいです。
Commented by mabo89 at 2013-01-30 18:26
実際私達は全く情報を得てませんが、尖閣は非常に危険な状態
の様です。これは冗談じゃすみませんね!
中国は必死に日本と戦える切っ掛けを作ろうと、色んな手で
ちょっかいを出して来てるようです。
衆議院の特に真ん中から右寄りの人達はそれが分かってるので
色々考えてるようですが、尖閣の問題のかじ取りで安部政権の
運命が決まるだろう!と言ってました。
どちらにしても備える(心構え)必要がありますね!
良い悪いは別としても、中国が攻めてきた場合は必ず戦争になるし
なった場合負けたらチベットと同じ運命をたどるでしょう!
今、戦争反対してる人達はそうなった時に一番文句を言う人達でしょうね!
戦争は絶対ダメですが、逃げるのは最悪のシナリオとなるでしょう!
<< やっと嫁のOKが出て商品掲載じ... 海外に残る誇り高き日本人のDN... >>