悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

貴方は、どこまで信じる日米安保?の巻

アメリカのアミテージ訪中した際に尖閣問題に触れ尖閣は日米安保の範囲内だ
と発言したのに対し、中国がアメリカに尖閣には手を出すな!」と抗議を
しているようですね


時同じくしてアメリカの上院で「尖閣は日米安保の範囲である!」と閣議決定
してくれた事もあり、中国が余計に苛立ってる様子です

これを聞いて日本人で「アメリカが守ってくれるなら・・」と安心感を持ってる
人が増えるかも分かりませんが、私は逆に心配になってきています


それは、兵法の生まれた国が中国だからです
裏の読み過ぎか分からないのですがアメリカの国債を沢山持ってる中国が
いざとなったら
アメリカを恫喝し、ユスリに入って行くでしょう

前から言ってますが、民主党政権だった日本以外の国
先ずは国益と言う物を考えるのが普通だからです。
アメリカが自国の経済を破綻させてまで、
本気で日本の為に血を流してくれるでしょうか

疑問が残る部分ですね確かにアメリカ国内でも中国警戒論が出てるのも事実ですが
実際、事が起こってみないと「これ!」とはハッキリ答えは出ないでしょうが
出た時には既に遅いと思うのです


悪く考えれば、中国としては、アメリカが「日米安保の範囲内である!」
発言をさせて、日本人に安心感を与え
、(今回の衆議院で自民党が政権を取った場合
中国にとっては凄く不利になるので
自民党以外で反日的な他の政党に力をつけさせ
中国が尖閣に侵攻する時に
アメリカ国債をチラつかせながら、アメリカに手を引かせ
安心して防備を怠ってる日本を叩くのは、赤子の手を捻るが如く・
・となってしまう様な
気がしてなりません!

私の考えすぎで終われば一番良いのですが・・・
こんな時代なので、想定外を無くす為にも、色々な事を想定し、備える必要が
あると思うのですが・
違うでしょうか

頑張ろう日本!!備えよ日本人
[PR]

by mabo89 | 2012-12-04 12:37 | 時事問題 | Comments(0)
<< 野田さん!イージス艦は何時使う... え~~~っ!せっかくの書き込み... >>