悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

まだ興奮してて上手くまとめられへん!ちゅうねん。の巻(爆)

さて今日は昨日お約束をした
中国とは何故戦争にならないか?」と言う事を
書きたいと思います。

中国の軍事力をもってしても、1国を完全に制圧しようとしたら一度に
何万人もの兵隊を同時に送り込む必要があります。
以前のソビエトが南下政策を打ち出した時でも同時に5000人の兵隊を
一度に日本に送り込む為には、準備期間として約1ヶ月半は掛かり、追加で
5000人の兵隊を送り込むにはさらに準備期間として1ヶ月は掛かるのです。
中国は計算高い国で日本に攻め込むたしたら、その経費を考え、しかも
たった5000人程度で勝てる筈がないのに攻め込んで来るか?とすれば
答えはノーです。簡単に言うと日本の防衛力はそう簡単にやられる程の
防衛力ではありません。それに来たとしても毎月5000人さえやっつければ
良いだけの事だ!ただそれを判断しその防衛力を行使できるか
と言う方が一番の問題だ
」とおっしゃってました。

それと、日本の防衛力は凄いけど、攻撃力がないのが問題で、外交をしてても
日本は1発叩いても絶対に叩き返してこない!と言うのが定説の様になってて
安心をして叩ける相手となってしまってるようです。
1発叩かれたら2・3発は叩き返してくる相手だと言う所には絶対今中国や
韓国が我が国に対してやってるような横暴な外交はして来ない!と言うか
してこれないのです


田母神閣下は「もし自分に権限があれば尖閣に領海侵犯してくる船は
必ず”撃沈”をする
!」とおっしゃってました。これは好戦的と言う意味ではなく
世界と言うのは国際法と言う物で国同士がバランスを保ってるので
日本以外の海外ではそれが適応されてます。
先日も人口たった2万人のパラオ諸島でさえ中国の漁船を撃沈し、
世界もそれを当たり前だと認め・・と言うのが世界の標準的な
考えで、たった2万人のパラオが漁船を撃沈しても13億の中国人が
パラオと戦争をしたか?と言うと戦争にすら話題にすらなってない


それが一番の
世界に向けた実行支配のアピールになる上

他の国に対して一番の抑止力になる

と言っておられました

私も確かにそう思います。日本が如何に本気になって国土を守ろうとしてるか?
と言う強い強いアピールになると思います。

中国が完全に日本を制圧する為には後10年は掛かる、逆に言うと
この10年間の間に自国を自力で守れる国を作るべきだと言ってました

まだ講演の内容に興奮してて文章が上手くまとまりません!(
もっと日本が日本人が第2次世界大戦でアジアで如何に偉業を成し遂げたか
話されてて、もっと私達日本人自身が先ず自信と誇りを持って
世界に対し堂々とアピールをして行く時代がついに来たな
!と言う感じで
帰路につきました。もっと誇りと自信を持って行きましょう

オ~~~
[PR]

by mabo89 | 2012-09-24 15:00 | 時事問題 | Comments(2)
Commented by 69 at 2012-09-24 20:34 x
89に質問!!
現行の法律で、領海侵犯した外国船を(勿論警告した上で)撃沈できるの?
教えて♪
Commented by mabo89 at 2012-09-25 09:05 x
さぁ俺も良く分からんけどできるんとちゃうかなぁ?だって以前北朝鮮の不審船も撃沈したし、もし憲法上で専守防衛や集団的自衛権って言うのが行使できへんかったら何時・どんな時に使えるの?って話になるやろ?それに船に乗ったら着岸するまで絶対降りてはいけません!って言われても途中で、もし船が沈むとなったら俺は自己判断で海に飛び込む!戦後のレジュームから脱出できない人は法律を遵守してその船と共に沈んでしまうんやろなぁ?兵法曰く「兵は拙速を聞く」とか「君命も受けざるところ有り」つまり臨機応変が大事やって事や!田母神さんもそれを心配してると思う!政治家が判断を誤って「今や」と言う時に決断ができず、チャンスを逃してしまう事を危惧してると思うで!実は俺もやねん!(涙)
<< 今更ながらやっぱりネットって凄... さすが田母神閣下!良く分かった... >>