悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

未来の子供達の為に・・・の巻



今、町の中を走っていても「」が満開の時期を迎え公園と言う公園は花見の団体で一杯ですね!

昨日は娘も息子も友達やバイト仲間と掛け持ちで花見をやってたようです。
お前何回花見に行くねん?」と聞く私に「しゃ~ないやん!友達やバイトの仲間と違うんやから!」との答え・・・

まぁ若い頃に良い仲間を作ってくれれば息子にとっての財産にはなるのですが
本当に昔から言う様に「親の心子知らず」を地で行ってますね!

ブログで本当にお世話になってる「sami」さん事、島根でオーガニックカフェを経営されてるオーナーでもあるのですが、いまあの福島の残土処理の問題で彼女の近所の町が、受け入れを容認した事で凄く悩んでいます。

確かにどこかが協力しなければならない問題かも知れませんが、被災地では
残土処理は被災地で出来るし、こちらでやれば雇用も生まれ、お金も落ちる事で
活性化にも繋がる
!」

と被災地の人達が声を上げているのに、政府のパフォーマンスは続いて行くのです。

確かに原発恩恵は国民みんなが受けているのは認めざるを得ない部分ではありますが、残土処理に付いては話は違いますね

国民も原発事故や津波に於いては本当に他人事では無いと言う意識を持っているはずです。あのボランティアの数を見れば分かります。
つまり国民は、できる協力は勿論するでしょうし絶対します

結局もしかの時に、民主党が得意の「想定外」の事故があった場合を考え
人口密度の低い所へ残土を持って行こうと考えるのです。

人口密度が低い所=結構豊かな自然が残ってる場合が多いのです

桜の花と同じで私達が一生を過ごす時間ってスッゴク短い物ですが、
次の世代にできれば凄く素敵な「自然」と言う財産を残してやりたいものですね


自分の家族や未来の子供達の為に皆で出来る協力をして行きましょう

外国人が認めた最も美しい国第2位(ユーチューブ参照)の大自然を守り
次世代に残して行きましょう!オ~~~!サミさんも頑張れ
[PR]

by mabo89 | 2012-04-09 09:25 | 時事問題 | Comments(2)
Commented by sami at 2012-04-09 20:09 x
maboさんありがとうございます〜〜。
ほんと、田舎って自然と豊かな土地が宝なのにそんなものを持って来てどないするん〜〜ってみんな怒っています。
福島から避難してきてるたくさんの人たちも言ってるんです。
そんなの支援でもなんでもないって!!
ほんとうに安全な食べものを被災地に送る。
安全な土地に被災地の人たちを受け入れる!
そんなまともなことが何故わからないんだ〜〜。
な〜〜〜ぜ〜〜??
Commented by mabo89 at 2012-04-10 01:13
今日も昼から奈良県選出の国会議員の先生がうちに来て今まで民主党支持だったけど今回から自民党を応援すると言って下さった会社を5軒ほど連れて歩きました。勿論サミさんが言ってる「瓦礫を日本国中にまいて放射能汚染を広げる可能性についての危険性」をかなりの時間話をしました。私に出来る艦砲射撃ですが今後も続けて行きますのでサミさんはサミさんに出来る事を頑張って下さいね!必ず応援しますので・・!
<< 次世代の子供達の為に!第2弾の巻 乙女の心より傷つきやすいフロー... >>