悔しかったら買うてみ~!!


美容&健康商品!
by mabo89
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

書中女あり、玉顔の如し!の巻



第2次世界大戦があった時にフランスのドゴール将軍
今フランスが立ち上がりフランス人がフランスの為に戦わなければフランスが無くなってしまう」と民衆に訴えた時、当時のフランス政府の要人は「ドゴールは好戦主義者だ」と
全く相手にしませんでした。その結果一時ではありますが、フランスは
ドイツに占領されてしまったのです


連合軍が参戦し、フランスを奪還し第2次大戦が終結を迎えた後、
アメリカ大統領のニクソンが言った言葉が名言になっています。その言葉とは
ドゴールは正しかった、しかしドゴールの本当の敵はドイツでは無くフランス自身が彼にとっての本当の敵だったのだ・・」

歴史を勉強すると言う事は、先人の経験を経験せずに学べると言う事だと
私は思います。
1つずつ経験を積みながら人生を送っていたら、
完全な人間になるには時間が足りませんね!
だから歴史を勉強すると言うより、先人の経験を勉強し
早いうちに完成された人間を目指す事だと思っています


今まさに日本人の敵は日本国内に居るボケた日本人であり、
ボケた政治家が日本国民の敵なんです


もっと政治にも感心を寄せ、歴史を勉強し、先人と同じ失敗を経験する事無く正しい道を
進んで行きたいものですね!

本を読むって事(活字を読むって事)は本当に良い事だと思います。

中国古典の中に良い言葉があります。
書中女あり、玉顔の如し!」

解説

男性にとって、美しい女性に会うと言う事はとっても嬉しい事ですが、
良い本に出会うと言う事は男性がそんな素敵な女性に出会うのと同じぐらい
嬉しい事である
」って事ですね!

皆さんが人生を変える様な良い本に出会えれれば、私も本当に嬉しいです

活学をしましょうね
[PR]

by mabo89 | 2012-03-25 01:12 | 時事問題 | Comments(0)
<< 久しぶりの生産者モデルじゃ~!... 今こそネットワークのパワーを!の巻 >>